【特集】多くの志士を輩出した東部エリアで雄大な太平洋と美しい山々を体感 3
地元タウン誌編集長がオススメする幕末維新博! 【東部エリア】 ●実業家岩崎彌太郎の志と歴史風情を感じよう。(安芸市) ●野良時計と武家屋敷が建ち並ぶ文教の町。(安芸市) ●港町の雰囲気と近代遺産のまち歩きも楽しい。(奈半利町)
東部エリア トンボ玉作りや滋味あふれる地元グルメも楽しんで!
みどころ ◎岩崎彌太郎を生んだまちでオリジナルの作品作りやカフェタイムを楽しもう。 ◎羽釜で炊いたピカピカご飯のお弁当を片手に近代化遺産や神秘の洞穴巡り。
プラン 200余年の歴史を誇る焼き物の里でかわいらしいトンボ玉作りからスタート。日本を代表する実業家岩崎彌太郎の生家に足を運んで、ゆったりお茶を楽しみながら彌太郎の志を感じよう。宿泊は地鶏土佐ジローの料理が満喫できるはたやま憩いの家で。翌日は港町奈半利町へ。羽釜で炊いたご飯が人気のお弁当を購入して、近代化遺産や歴史風情漂う町並みを散策。帰り道には神秘の洞穴伊尾木洞でちょっとした探検気分を味わって!
詳しい日程はこちら→