「志国高知 幕末維新博」企画展・イベント情報

検索期間:
から
まで
キーワード:
9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展

終了

2018年1月27日(土)~3月25日(日)

高知県立文学館
2014年に、児童文学における最高の賞である国際アンデルセン賞作家賞、2015年に『鹿の王』で本屋大賞を受賞した上橋菜穂子さん。1989年に作家デビュー以来、『精霊の守り人』『獣の奏者』などのベストセラーを発表し続けています。異なる文化や価値観の異なる人々がともに生きる姿を鮮やかかつ壮大に描き上げる作品は、海外でも高く評価を得ており、幅広い年齢層の読者から熱烈な支持を集めています。

本展は、代表作〈精霊の守り人〉シリーズを中心として、その卓越した物語世界を紹介する初の大規模な展覧会です。シリーズ関連資料や文化人類学の研究資料、語り下ろしのインタビュー映像、TVドラマやアニメの関連資料、漫画化された作品の展示、<守り人>シリーズで描かれる異世界「ナユグ」を表現した映像インスタレーションなど、見どころ満載です。

ファンタジーや児童文学の枠をはるかに超えた、比類のない「本物の物語」の面白さを、ご堪能ください。
お問い合わせ
高知県立文学館 電話:088-822-0231
開催場所
高知県立文学館
高知市丸ノ内1-1-20
料金
観覧料 500円(常設展含む)高校生以下無料 
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障碍者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者(1名)、高知県及び高知市長寿手帳をお持ちの方は無料です。
駐車場
交通アクセス
高知ICから約20分
とさでん交通
路面電車「高知城前」下車、徒歩5分
詳細リンク先
http://www.kochi-bungaku.com/