「志国高知 幕末維新博」企画展・イベント情報

検索期間:
から
まで
キーワード:
5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019/05/20 ~ 2019/06/20 の企画展・イベント情報
終了
11月10日(土・祝)14:00会場~14:30開園(終演17:00)
高知県立坂本龍馬記念館
高知県立坂本龍馬記念館リニューアルオープン記念 創作能「龍馬」  
創作能「龍馬」は坂本龍馬脱藩がテーマで、台詞も現代語に近いものであることから、能楽を初めてみる方にも親しみやすい作品です。

「能楽を一度見てみたいけど、難しいのでは?」という方におすすめです。

創作能「龍馬」は、平成15年に高知県立美術 ...
終了
2018年9月22日(土)~2018年11月18日(日)9:00~18:00(日曜日は8:00~18:00)
高知城歴史博物館
特集展 近代日本の出発 〜高知藩の時代〜
土佐藩でもなく、高知県でもない、高知藩の時代

戊辰戦争後、天皇を中心とする国家を目指し、それぞれの藩主が土地と人民を天皇に返還する版籍奉還が行われ、高知藩もここに誕生しました。

高知藩は、廃藩置県により高知県となるため、わずか2年と ...
終了
11月18日(日)10:00~16:00
高知県立坂本龍馬記念館
第45回龍馬まつり in 桂浜
■ステージイベントスケジュール
10:00〜 オープニングセレモニー もち投げ
よさこい踊り演舞 龍馬太鼓演奏
桂浜クイズ(桂浜水族館・国民宿舎桂浜荘・坂本龍馬記念館)
3施設の○×クイズで、景品ゲット!

14:00〜
濱 健人さんトークライブ
(声...
終了
平成30年11月24日(土)開場13:00 開演13:30 終演16:00頃(質疑応答の時間を含む)
高知県立坂本龍馬記念館
連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉 第3回目「中岡慎太郎が歴史に名前を残した理由」
県内外の研究者の方々に最新の研究成果や知見をご披露いただき、多くの方に、坂本龍馬や幕末を中心とした歴史研究への興味、関心を深めていただけるよう「連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉」を開催いたします。

第3回目は豊田満広さん(中岡慎太郎館  ...
終了
11月22日(木)~25日(日) 12月1日(土)~2日(日)18:00~21:00
高知城歴史博物館
チームラボ 高知城 光の祭 コラボレーション企画「光と闇」
「チームラボ 高知城 光の祭」の開催にあわせて、夜間特別開館、コラボレーション企画を開催いたします。

「光と闇」をテーマに、"光と闇“の演出やミニ講座、ワークショップなど、大人から子どもまで楽しめる様々なイベントを開催いたします。
終了
2018年9月14日(金)~2018年11月26日(月)9:00~18:00(日曜日は8:00~18:00)※展示室への入室は閉館の30分前まで
高知城歴史博物館
幕末維新 時代の群像展 〜土佐の社会と人物〜
激動の幕末維新——。時代の転換期に先人たちはいかに立ち向かったのか

江戸から明治へと時代が変わる転換期、欧米列強との接触により、日本は短期間のうちに急速な速さで国際社会のなかに組み込まれて行きました。およそ260年続いた幕府と藩を基本 ...
終了
2018年12月8日(土)10:00~11:30
高知城歴史博物館
歴史講座 第4回「高知県の誕生」
今年度の歴史講座の年間テーマは「江戸から明治、土佐藩から高知県へ」です。

明治元年(1868)から150年の節目にあたる今年。
「江戸」から「明治」への時代の移り変わりを、土佐藩・高知藩・高知県へと変遷する土佐の様子を通じてご紹介します。

...
終了
平成30年12月9日(日)開場13:00 開演13:30 終演16:00頃(質疑応答の時間を含みます)
高知県立坂本龍馬記念館
連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉 第4回目「幕末大河と坂本龍馬—時代考証の経験から—」
県内外の研究者の方々に最新の研究成果や知見をご披露いただき、多くの方に、坂本龍馬や幕末を中心とした歴史研究への興味、関心を深めていただけるよう「連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉」を開催いたします。

第4回目は大石学さん(東京学芸大学 教 ...
終了
前期:10月25日(木)~11月25日(日) 後期:12月1日(土)~12月24日(月・休)9:00~17:00(入館は16:30頃 ...
高知県立坂本龍馬記念館
特別展 「龍馬ー真物から感じる龍馬の魂ー」 
【新国家を創る】

龍馬は、日本を外国と対等な新国家に創り変えるため、亀山社中・海援隊の仲間たちと命がけで奔走した。

そして、維新後の龍馬の夢は、海援隊の仲間たちと世界を舞台に活動することだった。

こうした龍馬の新しい国づくりに対する想い...
終了
平成31年1月12日(土)開場13:00 開演13:30 終演16:00頃(質疑応答の時間を含みます)
高知県立坂本龍馬記念館
連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉 第5回目「写真の中の英雄たち—歴史資料としての古写真—」
県内外の研究者の方々に最新の研究成果や知見をご披露いただき、多くの方に、坂本龍馬や幕末を中心とした歴史研究への興味、関心を深めていただけるよう「連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉」を開催いたします。

第5回目は倉持基さん(歴史写真研究者・ ...
終了
1月26日(土)10:00~11:30
高知城歴史博物館
日本の文化講座 第4回「鰹漁のいま、そして未来」
本年度の日本の文化講座は、高知カツオ県民会議と連携し、土佐の「海」をテーマとして、その中から特に「鰹」の諸問題をとりあげ開講しています。

これまでの講座では、土佐人と海の関わりの歴史や、鰹漁の道具や技術、鰹の食文化などについて紹介してき...
終了
2018年11月23日(金)~2019年2月3日(日)9:00~18:00(日曜日は8:00~18:00)※11月23日(金)~25日(日)、12月1日(土)~2日(日)...
高知城歴史博物館
特集展 歴史になった幕末維新〜記憶から記録へ〜
人々はいかに過去をふり返り、歴史をつむいできたのか ——

幕末維新という動乱の時代を、後世の人々はいかにふり返り、歴史として確認してきたのでしょうか。

すでに、明治初期から歴史資料を整理・記録する作業は始まり、その後、時とともに薄れゆく...
終了
2018年12月7日(金)~2019年2月3日(日)※休館日なし(年末年始も開館)
高知城歴史博物館
企画展 福を呼ぶ 城博のお正月
見た人には福がやってくる?!

おめでたいもの尽くし&国宝・重要文化財勢揃いの企画展。
ご来館の皆様にも福が訪れますように。

古来、人は、縁起物をかざったり、身につけたりすることで、福を呼び込もうとしてきました。

この企画展では、人々が ...
終了
2018年12月29日(土)~2019年2月24日(日)
高知県立坂本龍馬記念館
「ジョン・マンと呼ばれた男〜中濱万次郎」展
土佐出身で貧しい漁民の子・万次郎(1827〜98)は、14歳のとき出稼ぎで乗り組んだ小さな漁船で仲間とともに漂流し、奇跡的にアメリカ捕鯨船ジョン・ハウランド号に救出される。

船長ホイットフィールドとの運命的な出会いによって、仲間と別れて捕鯨航海に ...
終了
3月2日(土)~3日(日)
高知城歴史博物館
開館2周年 城博の日
<3月2日(土)記念行事>
■11:00~12:00学芸員リレートーク(※申込不要。無料。先着90名。)

■13:00~14:00記念音楽会 雅楽の調べ(※申込不要。無料。)

■15:00~16:30記念講演会「武士と合戦はどう描かれてはならないか」
—岩波新書『武士の日本史』で述...
終了
2019年3月3日(日)13:00~15:00
高知城歴史博物館
開館2周年 城博の日「お城下で見る土佐国その5−半家天満宮の祭礼−」
土佐の大地で脈々と受け継がれてきた祭りや行事を高知城下で披露する催し「お城下で見る土佐国」。

今年は、牛鬼練りで知られる四万十市西土佐の「半家天満宮の祭礼」を紹介します。

<開催内容>
お練り 13時〜14時30分 

牛鬼や踊り子など約30人 ...
終了
2019年3月10日(日)14:00~15:30
高知城歴史博物館
特別講座「大名と漆芸品」
企画展「山内家のおひなさま」の関連行事として、高尾曜氏(国立能楽堂事業推進課調査資料係係長)の特別講座を開催します。

江戸時代の大名と漆芸品の文化についてご紹介します。
終了
2019年3月16日(土)14:00~16:00
高知城歴史博物館
Japanese Cultural Experience(日本文化体験講座)
Kochi Castle Museum of History will provide opportunities for foreigners to experience traditional Japanese culture.

This year we will introduce Kyudo (Japanese archery), one of Japanese military art. In addition to learning about the history about Japanese archery, and try drawing the bow themselves.

With explanations in English, even beginners...
終了
2019年2月23日(土)~2019年3月24日(日)※休館日なし
高知城歴史博物館
企画展 山内家のおひなさま〜匠の極小世界〜
土佐藩主山内家に伝来したひな人形、ひな道具。

あわせて、高知県立高知城歴史博物館所蔵の漆芸品の数々をご紹介します。
終了
2019年3月2日(土)~4月21日(日)9:00~17:00(※最終入館16:30)年中無休
高知県立坂本龍馬記念館
「御所をまもった土佐の士(サムライ)—藩邸史料にみる警衛の世界—」展
<高知県立坂本龍馬記念館所蔵「土佐藩京都藩邸史料」から、京都での活動実態に迫る古文書を一挙公開>

幕末政治の展開により京都が政局の中心と化すと、龍馬をはじめとする志士はもちろん、土佐藩としてもそこでの活動に注力するようになりました。

...
おすすめ 開催中
2019年4月6日(土)~6月10日(月)※休館日なし
高知城歴史博物館
江戸時代へ行ってみよう!〜高知の城下町展〜
「え、あの場所が?」 知れば、知るほど、ワンダーランド!

みなさんは、「江戸時代の高知の城下町」と聞いて、どんな風景を思い描きますか?
現在につながる高知市のまちづくりの基本には、江戸時代の高知の城下町があります。

江戸時代、高知の城 ...
終了
3月4日
メイン会場オープニングイベント
「志国高知 幕末維新博」オープニングイベント
開幕を記念してオープニングイベントを開催します。オープニングセレモニーでは高橋英樹さんや広末涼子さんに出演いただき全国に向けて開幕を宣言していただくほか、ステージイベントでは、よさこいチームによる演舞や幕末・明治維新にちなんだクイズなどを...
終了
2018年7月14日(土)〜2018年9月2日(日)
安芸市立歴史民俗資料館
幕末維新写真展 vol.6
幕末に生きた志士たちの姿、そして幕末から明治へと移り変わる日本の姿を、レンズを通して現代に伝えた写真師たちに迫る特別巡回展「幕末維新写真展」。坂本龍馬をはじめとする幕末維新期に活躍した志士たちの貴重な写真や、世界最初期の報道カメラマンであ...
終了
2018年10月7日(日)9:00スタート
CYCLOG in 高知(シクログ イン 高知)
『CYCLOG in 高知(シクログ イン 高知)』とは、高知県中部に設置されたログスポットを回り、専用スマホアプリ「CYCLOG(シクログ)」を使用し撮影してSNSに投稿、
ポイントを獲得していく時間制限制自転車ポイントラリーイベント。

目的地は自分次第!
自転車 ...
終了
10月7日(日)10:00~18:00
創造広場「アクトランド」
アクト☆ハロウィン祭り
アクトランドでハロウィンイベントを開催します!

ハロウィン仮装コンテストや、フェイスペイント・ワークショップ、ハロウィンものづくり体験など盛り沢山! 特別メニュー「目玉ゼリー」(数量限定)や、仮装した姿でクラシックカーに乗って写真を撮る ...
終了
2018年10月7日(日) 14:00~16:00
高知県立歴史民俗資料館
西畑(さいばた)デコ芝居「岩見重太郎 大蛇(おろち)退治」前・後編
『西畑人形(さいばたにんぎょう)』はいまの高知市春野町で明治12年に生まれました。
高知では人形のことを『デコ』、人形芝居を『デコ芝居』と呼び、親しんできました。

<あらすじ>
大蛇(おろち)がでるといううわさのある村で、村人が止めるのも聞かず山 ...
終了
10月13日(土)13:00~14:30
安田まちなみ交流館・和
六世 竹本土佐太夫の軌跡展 オープニングイベント 「竹本美園 浄瑠璃公演」
安田町出身の名義太夫・竹本土佐太夫に焦点をあてた企画展「六世 竹本土佐太夫の軌跡展」のオープニングとして、
現在県下で唯一土佐の浄瑠璃を継承する竹本美園さんによる浄瑠璃公演を開催。

土佐東部の伝統的な和風建築・旧柏原邸の雰囲気の中で浄瑠璃 ...
終了
2018年10月20日(土)13:30~17:10
紙のまち交流フォーラムINO2018
紙の話に、地域の未来が見えてくる。

明治時代交流のあった紙産地から、現在ご活躍中のみなさまをお招きし、源太のふるさと「紙のまち いの町」で紙の交流フォーラムを開催します。

明治時代に交流した軌跡を振り返るとともに、現在、各産地が抱える...
終了
2018年10月6日(土)~10月21日(日)9:00~17:00(最終日は15時まで)
いの町紙の博物館
斎藤卓治・健輔 紙の昆虫たち展2018
愉快な紙の昆虫たちが6年ぶりにやってくる!!

斉藤卓治さん・健輔さんが1枚の紙からフリーハンドで生み出すリアルでユーモラスな紙の昆虫約150点を展示します。

*斉藤さんによるワークショップを開催!*
「テントウムシをつくろう♪♪」
日時:� ...
終了
10月27日(土)18:30~
岡御殿
英語deむかし話×ミニ岡灯り
読書の秋を満喫していますか?

今月の「岡御殿deおはなし会」は夕暮れ時、館内をライトアップさせた空間で行います。

国際交流員のオーブリーさんによる、英語のむかし話絵本の読み聞かせや、おはなしの内容にちなんだ展示もあります。

皆さんお誘いあ ...
終了
2018年10月28日(日)10:00~15:00頃"※小雨決行
中岡慎太郎館
北川村慎太郎とゆずの郷祭り
中岡慎太郎と北川村のゆずを村内外に広くPRし、ゆずの消費拡大と北川村のイメージアップを図るイベント。
当日は、ゆず収穫体験、和太鼓やよさこい踊りなどのアトラクションも行われる。

また、ゆず加工品や地場産品の出店も多数出店しています。
終了
11月3日(土)10:00~
ジョン万次郎資料館
ジョン万次郎没後120周年記念 第7回土佐清水ジョン万祭り 〜万次郎、海と交流〜
ジョン万次郎とホイットフィールド船長の友情を記念し、アメリカ(フェアヘーブン)と日本(土佐清水市)で毎年交互に開催されている「ジョン万祭り」。

今年は、土佐清水市で開催されます!

楽しいイベントがいっぱいのジョン万祭りへ、ぜひ遊びにお ...
終了
11月3日(土・祝)~11月4日(日)9:00~17:00
高知県立美術館
高知県立美術館開館記念日
日頃のご愛顧に感謝を込めて、無料でご参加いただける祭(祝祭シュクサイ・防災ボウサイ・野菜ヤサイ)にちなんだイベントをたくさんご用意しています。

芸術の秋、美術館で一日お楽しみください。
終了
11月11日(日) 13:30~15:00
安田まちなみ交流館・和
六世 竹本土佐太夫の軌跡展 解説講演会 「六世 竹本土佐太夫の世界」
安田町出身の名義太夫・竹本土佐太夫に焦点をあてた、高知県下初の企画展「六世 竹本土佐太夫の軌跡展」に関連し、土佐太夫の生涯をより掘り下げる講演会を開催します。

当日は、土佐太夫が録音した数少ないレコードの音声を蓄音機で聞く催しも。

この機...
終了
2018年11月15日(木)11:00~
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
龍馬生誕祭 2018
— 開催イベント —

11:00〜 一絃琴演奏会

12:00〜 土佐の郷土料理 
ぐる煮のおふるまい ※無くなり次第終了

14:00〜 朗読音楽会 
※要事前申込
(定員50名 10/22〜電話申込にて受付)
     
     書簡朗読・・・
    ...
終了
11月17日(土)11:00~15:00
中岡慎太郎館
中岡慎太郎墓前祭・中岡慎太郎まつり2018
中岡慎太郎の命日に合わせ、墓前祭の神事をはじめ、シャモ鍋やゆずグルメの出店、今年は「土佐おもてなし海援隊」が慎太郎の故郷に凱旋してショーも開催!

国内外で活躍する砂像アーティスト・松木由子さんによる、「慎太郎砂像アート」も昨年とデザイン ...
終了
11月23日(金・祝) 14:30~15:15
安田まちなみ交流館・和
龍馬のふるさと安田町 「お龍が奏でた月琴の音色が今甦る」 月琴演奏会
志国高知幕末維新博関連企画展開催中の安田まちなみ交流館・和を会場に、全国的にも珍しい月琴奏者・山崎はるかさんによる演奏会を開催します。

月琴の独特の音色を楽しめる曲はもちろん、よさこい節など耳なじみのある曲も披露いただく予定です。

若き ...
終了
平成30年11月23日(金・祝)10:00~15:00
岡御殿
四国一小さな町『肉フェス“ガッツリ!”ほおバルフェスタinたの2018』
四国一小さな町・田野町で「土佐あかうし」をはじめ、限定の肉グルメを味わえるイベントを開催!

肉好きには見逃せない、土佐あかうしステーキ食べ比べ(事前予約先着50組限定)をはじめ、町公認キャラクターのタレント・ユージさんが店長をつとめる「ユ ...
終了
2018年11月23日(金・祝) 11:30~
岡御殿
「岡御殿deおはなし会」
かつての豪商のお屋敷で、「志国高知幕末維新博」地域会場でもある「岡御殿」で、むかし話の絵本の読み聞かせをします。

11月のおはなし会は「四国一小さな町 肉フェス"ガッツリ"ほおバルフェスタinたの2018」と同日の開催!

読書の秋、食欲の秋、どちらも ...
終了
11月23日(金)、11月24日(土)、11月25日(日) 9:00~17:00(入館締切16:30) ※公開日程以外は通常展示です。時間帯に ...
絵金蔵
「絵金 芝居絵屏風 公開修理」 未来に残すための応急修理、公開
毎年夏の祭りで展示されてきた芝居絵屏風。

描かれて160年以上経過していることもあり、傷みが目立つようになっておりました。

そこでこの度、経年による劣化を食い止めるべく応急修理をする運びとなりました。

今後進めて行かなくてはならない本 ...
終了
11月25日(日)13:00~16:00
大原富枝文学館
もとやまフットパス「大原富枝の文学散歩道」
大原富枝の故郷本山町で大原文学の世界へと繋がる扉を開けて、ゆったりと秋の文学散歩を楽しんでみませんか?
終了
11月1日(木)~30日(金) 10:00~17:30(日・祝日は16:30まで) ※月曜日休館
西郷を止めた男 谷干城の生涯 史料展
関係者の方々の協力を得て、この機会にしか見られない貴重な史料を展示。

また、谷干城が活躍した当時の様子を再現したジオラマの展示もあります!

11月11日(日)には小林和幸氏(「谷干城」中公新書 著者)による講演会も開催。
終了
平成30年12月8日(土)10:30~15:00
室戸世界ジオパークセンター
環境活動見本市東部のエコ大集合 in 室戸市
高知県東部で活動している環境活動団体が大集合。

体験コーナーやワークショップなどで、子どもから大人まで楽しく遊んで学べる一日です。

入場無料! 

めったにできない体験でスタンプを集めて、特典ももらっちゃおう。
終了
2018年11月14日(水)~12月10日(月)(開館時間9:00~16:30、火曜休館:祝日の場合は翌日)
岡御殿
企画展 「幕末豪商展」
木材集積地として江戸時代に商業で栄えた田野町。その中でも随一の豪商「岡家」に残る、商人ならではの道具や書などを厳選して展示紹介します。

企画展はもちろん、土佐藩主東部巡視の際に宿所ともなった伝統的な書院造りのお屋敷もこの機会にぜひご覧く ...
終了
平成30年12月14日(金)18時30分~20時30分
高知市立自由民権記念館
博物館講座「名文句でたどる土佐の自由民権運動」
「自由は土佐の山間より」をはじめとして、土佐の自由民権運動はたくさんの「名文句」を生み出しています。
現在、開催中の企画展「明治第二ノ改革—自由民権—を志した人々」でもそのいくつかを紹介しています。
これら「名文句」の背景を紹介しながら、...
終了
12月15日(土)13:00~16:00
大原富枝文学館
冬の自然観察フットパス&クリスマスリース作り
帰全山公園にて、冬の植物観察フットパス!
冬の景色を楽しみながら歩き、クリスマスリースの飾りを探します!
その後は大原富枝文学館にてリース作り!

世界に一つだけのクリスマスリースづくりしませんか?
終了
平成30年10月13日(土)、11月25日(日)、12月16日(日) 各日午後2時~午後4時30分
明治維新150年 土佐の幕末維新~学芸員 高知県内巡回講座~ 第2弾
平成30(2018)年は、明治維新から150年の節目の年に当たります。
これを記念し、県内ミュージアムで活躍している学芸員が県内3会場に出張して巡回講座を開催します。

この機会にぜひ、土佐の歴史と文化の魅力を再発見してください。

■巡回スケジュール
西部...
終了
平成30年12月22日(土)16:30~19:30
岡御殿
四国一小さな町の田野ゆらめき回廊〜岡灯り〜
毎年恒例のイルミネーションイベント「たのイルミ」と同時開催される特別イベント「岡灯り」が、初開催の昨年に引き続き今年も開催決定! 

県指定文化財である岡御殿の庭や屋敷内をライトアップし、さらに田野町ふれあいセンターから岡御殿までの道のり ...
終了
平成30年12月22日(土)15:00~19:30
岡御殿
四国一小さな町の「田野イルミdeおきゃく」
「たのイルミ」点灯初日、会場公園内にて「おきゃく」を楽しめる特別イベントを開催。

地元グルメの出店やステージイベントなど心も体も温まるような企画がたくさん!

飲食スペースも用意されるので、ご家族やお友達はもちろん、来場者みんなで楽しい夜 ...
終了
2018年12月23日(日)14:00~「ゆすはら雲の上の図書館」にて、15:00~「ゆすはら観光交流案内所まろうど館 ...
梼原千百年物語り
維新の風コンサート
日本のこころ、日本の音楽を大切に。
室内楽アンサンブル「太極トリオ」による山野に響く悠久の旋律、その妙なるハーモニーをお届けいたします。(入場無料)

14時からは「ゆすはら雲の上の図書館」、15時からは「ゆすはら観光交流案内所 まろうど館」、 ...
終了
12月23日(日)17:00~20:30 ※小雨決行、雨天・荒天は中止
四万十市立郷土資料館
四万十市立郷土資料館・為松公園ライトアップイベント
2019年2月1日に全面リニューアルオープン予定の四万十市立郷土資料館と為松公園をライトアップ・イルミネーションで彩ります。

当日は、四万十市立郷土資料館を夜間開館!(20時まで)

入館記念ステッカープレゼントやぜんざいのふるまい(先着100名分) ...
終了
2018年12月1日(土)~12月25日(火)10時~18時(入館チケット販売・カフェのラストオーダーは17時半まで)
創造広場「アクトランド」
アクトランド クリスマスフェア
「愛と創造性の詰まったあったかアクトクリスマス」をテーマに、大切な人へのメッセージで飾っていく「みんなで作ろう!アクトランドのメッセージクリスマスツリー」や、クリスマスもの作り体験(週末限定)を開催。

23日、24日にはクリスマスキッズコン ...
終了
2019年1月11日(金)18:00~20:00 ※小雨決行、雨天・荒天中止
四万十市立郷土資料館
四万十市立郷土資料館・為松公園ライトアップイベント 第2弾
2月1日に全面リニューアルオープン予定の四万十市立郷土資料館と為松公園をライトアップ、イルミネーションで彩ります。
ぜひお越しください!

■四万十市立郷土資料館・為松公園ライトアップ・イルミネーション(18:00〜20:00)

■郷土資料館の夜間開...
終了
2018年11月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)(※12月27日(水)~1月1日は年末年始のため休館)9:00~17:00 ...
高知県立文学館
企画展「江戸川乱歩の華麗なる本棚 文豪ストレイドッグス×高知県立文学館」
「江戸川乱歩の華麗なる本棚」ファイナル情報!

あとわずかで閉幕する「江戸川乱歩の華麗なる本棚~文豪ストレイドッグス×高知県立文学館~」、
最後まで皆さまに楽しんでいただこうと、
1月13日(日)・14日(月・祝)の二日間に限り展覧会の告知ポスタ ...
終了
平成31年1月13日(日)~1月14日(月・祝)9時~20時※やぐらの入場は17時まで
高知県立歴史民俗資料館
長宗我部元親ラリー冬の煌めき2days
高知県立歴史民俗資料館初となるイルミネーションイベント、2日間限定の夜間開館!

ラリーの参加で「戦国BASARA」長曾我部元親イラスト入り蓄光シールがもらえる!
(各日先着250名様)

そして「戦国BASARA」公式グッズを高知県立歴史民俗資料館内にて2日 ...
終了
2019年1月13日(日)14日(月・祝)17:00~19:30
高知県立歴史民俗資料館
「夜の櫓(やぐら)」公開!
2月28日で見納めとなる、岡豊山の頂上に立つ櫓(やぐら)。

イベント期間中は特別に夜間の入場が可能となるので、この機会に岡豊城跡の櫓(やぐら)からの夜景を楽しもう。

(受付場所)
高知県立歴史民俗資料館 2階正面入口 長宗我部元親 飛翔之 ...
終了
2019年1月19日(土) 9:00~11:00
ジョン万次郎資料館
第3回 ジョン万生誕祭
ネット中継で世界からおめでとうメッセージをいただきます。

そして、土佐清水市出身、地元愛が強い さかいゆう さんがついにジョン万次郎をテーマにした曲(「Go Jonney, man!」)を書き下ろし!

生誕祭で初披露します。
(※ご本人の出演はありません。...
終了
2019年1月20日(日)
大原富枝文学館
大原富枝文学館1月のワークショップ「初めてのお花講座」
本山町立大原富枝文学館で現在開催中の企画展「hers」のテーマは「本山町でかんがえる歴史と芸術の関係」。
このテーマにちなみ、大原富枝文学館では「いけばな講座」を1月に開催します。
日本の伝統芸術である「いけばな」。講師の方をお招きし、初めての方...
終了
平成31年1月26日(土) 10:00~12:00 13:00~16:00
高知市立自由民権記念館
自由民権記念館 ワークショップ
ワークショップを開催します。ぜひご参加ください!

1月 「My表札を作ろう!」
開催日:平成31年1月26日(土)
時間:10:00〜12:00 13:00〜16:00
参加費:500円

●作業時間は1時間程度です。
●事前予約はいりません。随時受け付けいたします。
●ワーク...
終了
2019年1月26日(土)12:15~15:30
大原富枝文学館
参勤交代北山道フットパスモニターツアー【其ノ壱】
<参勤交代北山道とは・・・>

“参勤交代”とは各藩の藩主を一年おきに江戸に出仕させる江戸幕府の法令のことです。

今回は、土佐藩藩主・山内家御一行や板垣退助らがかつて江戸へ向かう際通ったとされる道を、地元の方にガイドをしていただき実際に...
終了
2019年1月26日(土)14:00~15:30
高知県立歴史民俗資料館
講演会「郷土玩具と呼ばれるようになるまで 〜郷土玩具は明治時代に発見された!〜 」
明治時代、外国の文化が日本に入ってくると、各地で手作りされてきた多くのおもちゃは廃れていきました。

しかし、それまでお守りとして、お土産として、子どもたちの遊び道具として親しまれてきたおもちゃの魅力を、へそ曲がりな大人たちが見出し、鑑賞...
終了
2019年1月26日(土)、27日(日)10:00~18:50
高知県立美術館
Fシネマ・プロジェクト こども映画館 スクリーンで見る日本アニメーション!
現在、見ることができる最古のアニメーションから、子どもから大人まで大人気の現代のアニメーション映画まで、日本のアニメーション映画の歴史に触れ、アニメーションを体験することができます。
今回、すべての作品をフィルムで上映します。この機会に子...
終了
2019年1月26日(土) 27日(日) 、3月9(土)10日(日) 【午前の部】10:00~12:00 【午後の部】13:30~16:30
創造広場「アクトランド」
龍馬歴史館 企画展関連イベント  ものづくり 「紙でつくる刀」
ダンボールや色紙を使って刀を作る子どもさんに大人気のイベントです。

自分だけの刀を作ってみよう。
終了
2019年1月27日(日)
大原富枝文学館
月琴や朗読とともに大原文学にふれる「富枝忌」
1月27日は、本山町出身の女流作家・大原富枝の命日です。
文学館では、大原先生を偲ぶ「富枝忌」を開催。
ゲストに山﨑はるかさんを迎え、月琴演奏と朗読をご披露いただきます。
また、大原先生自身による「婉という女」の朗読映像を公開。
ぜひ、本山町に ...
終了
2019年1月26日(土)~1月31日(木)(開館時間9:00~16:30、火曜休館:祝日の場合は翌日)
岡御殿
岡御殿「志国高知幕末維新博 大感謝キャンペーン」
「志国高知幕末維新博」地域会場の「岡御殿」では、維新博の2年間ご愛顧いただいたみなさまへ感謝して、1/26(土)〜1/31(木)の期間中に入館いただいた方へ岡御殿オリジナルグッズをプレゼントします!

プレゼントは、維新博期間に町内でのライブペイント...
終了
2019年2月1日(金)2日(土)18:00~20:00※小雨決行、雨天・荒天中止
四万十市立郷土資料館
四万十市郷土博物館(旧・四万十市立郷土資料館)・為松公園ライトアップイベント 第3弾
「四万十市立郷土資料館」は全面リニューアルを終え、
2月1日より「四万十市郷土博物館」としてオープンします。

オープン記念として、クイズラリーや記念缶バッジプレゼントのほか、四万十市郷土博物館と為松公園をライトアップ・イルミネーションで...
終了
2019年2月1日(金)2日(土)10:30~17:00、17:00~20:00(ライトアップ・夜間特別開館)、
四万十市立郷土資料館
「四万十市郷土博物館」 (旧「四万十市立郷土資料館」)リニューアルオープン記念セレモニー
四万十市の歴史や文化は、四万十川やその支流のそばで続いてきた暮らしの積み重ねによって紡がれてきました。

この「川とともに生きるまち」の姿をみなさんにお伝えし、まちの文化の継承と創造の基点となるよう、『四万十市立郷土資料館』を
『四万十市 ...
終了
2019年2月10日(日)14:00~14:40
大原富枝文学館
朗読会
毎月第2日曜日に、朗読サークル「潮騒」による朗読会を開催します。

2月の作品は、早春の高知ならではの懐かしいふるさとの情景が描かれた大原富枝の随筆2編と、鈴木文史朗の随筆1編です。

参加費は無料ですが、文学館入館料が必要です。
終了
2019年2月10日(日)14:00~
高知県立文学館
記念講演会「父の思い出」
「高知県立文学館」の名誉館長でもあった安岡章太郎氏が亡くなられて6年。

開催中の企画展「安岡章太郎展 —〈私〉から〈歴史〉へ」では、神奈川近代文学館にご協力いただき、安岡氏の生涯と文学の軌跡を紹介しています。

この度、企画展「安岡章太...
終了
2019年2月9日(土)~2019年2月11日 (月・祝)9:00 ~ 17:00 (入館締切 16:30)
絵金蔵
絵金蔵開館14周年記念企画
2月11日に開館14周年を迎えることを記念して特別料金でご入館いただけます。

また各日先着30名様(大人のみ)に近隣商店でプレゼントがもらえる引換券をお渡し!

町歩きもご一緒にお楽しみ下さい。

「【絵金蔵】芝居絵屏風ペーパークラフト 」新発売!
...
終了
2019年2月9日(土)、2月11日(月・祝)
高知県立美術館
展覧会関連トークイベント
コレクション・テーマ展「石元泰博写真展 建築家・磯崎新、内藤廣の仕事」、
石元泰博・コレクション展「シカゴ建築」、
企画展「ニュー・ペインティングの時代」

の開催を記念し、関連トークイベントを開催いたします。
ぜひお越しください。

●...
終了
2019年2月8日(金)~14日(木)9:00~16:30【詰門開放】2019年2月13日(水)13:30~ ※先着順【梅の枝配布】
高知城
高知城 【梅の枝配布】と【詰門開放】
梅の花も徐々に開花し満開を迎えようとしております。

高知城では、「梅の枝配布」や梅の段に通じる「詰門開放」を行います。

たくさんの方のお越しをお待ちしております。

『詰門開放』(7日間)
開催期間/2019年2月8日(金)〜14日(木)(7日間)9:0...
終了
2019年2月16日(土)15:00~17:00
高知市立自由民権記念館
記念講演会「龍馬15年忌祭をめぐる元海援隊士の動向」
植木枝盛は明治維新を「第一ノ改革」と位置づけ、「第二ノ改革」すなわち自由民権運動を呼びかけました。

開催中の企画展「明治第二ノ改革—自由民権—を志した人々」では、自由民権運動に奔走した土佐の民権家たちを紹介しています。

この度、展示関...
終了
平成31年2月23日(土)10:00~12:00 13:00~16:00
高知市立自由民権記念館
自由民権記念館 ワークショップ
ワークショップを開催します。ぜひご参加ください!

2月 「万華鏡を作ろう!」
開催日:平成31年2月23日(土)
時間:10:00〜12:00 13:00〜16:00
参加費:300円

●作業時間は1時間程度です。
●事前予約はいりません。随時受け付けいたします。
●ワー ...
終了
2019年2月27日(水)9:00~11:30(解散予定)
高知県立歴史民俗資料館
いよいよLast「さよなら!櫓!!とことん岡豊城跡ウォーク」
岡豊城跡は、土佐の戦国武将・長宗我部氏の居城跡です。

四国の戦国期の城郭を代表する遺跡として、平成20年7月、国史跡に指定されました。

山の頂上部の詰、ニノ段、三ノ段などの主郭部の遺構や、山城としての堅固な守りを見せてくれる横堀、土塁、竪堀...
終了
2019年3月1日(金)18:00~(約90分程度)
高知県立文学館
出張朗読の会「ひな祭り朗読会」
高知県立文学館では、安芸市にある登録有形文化財・杉本家客殿にて、「ひな祭り朗読会」を開催します。

ひな祭りに関する絵本や小説などを、文学館カルチャーサポーターが朗読します。

古くから親しまれてきたお雛様とともに、一足早いひな祭りの夕べ...
終了
2019年3月2日(土)14:00~15:00
大原富枝文学館
第2回 お花講座
大原富枝文学館で生花に挑戦してみませんか。

講師に小原流2級家元教授の泥谷由里さんをお迎えし、玄関に飾るお花を基本の生け方から優しくレッスンしていただきます。

参加費はお花代の1000円です。
終了
2019年2月28日(木)~3月3日(日)9:00~16:30 ◇五藤家安芸屋敷のおひなさま◇「おひなさまに変身!」
安芸市立歴史民俗資料館
特別展「安芸のおひなさま」関連イベント
◇五藤家安芸屋敷のおひなさま◇

国登録有形文化財の五藤家安芸屋敷にも
おひなさまを飾ります。

普段は公開していないので、この機会にぜひどうぞ。
  
★同時開催★「おひなさまに変身!」
  
五藤家安芸屋敷公開期間中は、大人用打掛と子供用 ...
終了
2019年2月28日(木)~3月3日(日)
高知東海岸「土佐の町家雛まつり」
今年で14回目となる、高知東海岸「土佐の町家雛まつり」が、2月28日から県東部7市町村・各会場で開催されます。

中には国登録有形文化財となっている建物もある、趣たっぷりの土佐の町家に、地域の色豊かな"おひなさま"が並びます。

会場ごとに、ひな祭り ...
終了
2019年2月28日(木)~3月3日(日)9:00~16:00
岡御殿
【土佐の町家 雛まつり】 田野町雛めぐり〜四国一小さな町のでっかい雛まつりへようこそ〜
<期間中のイベント>
●岡御殿 ひなまつりの夕べ「夜の落語会」
愛媛大学 落語研究会
3/2(土)[開場]17:30 [開演]18:00

●田野町特産品などが当たる「田野町雛めぐりスタンプラリー」


<販売物>
五目寿司・炊き込みご飯・すり身天・手づく ...
終了
2019年2月28日(木)~3月3日(日)9:00~16:30
中岡慎太郎館
【土佐の町家 雛まつり】木の村 北川村のお雛さま
<見どころ・期間中のイベント>
●間伐材を活用した「木工細工のおひなさま」を展示

●慎太郎砂像アート(展示期間中観覧自由)

●ひな祭り慎太郎茶会(生家で抹茶体験)
3/2(土)9:00〜15:00

<販売物>
・顕彰会店舗で柚の酢のきいたちらし寿...
終了
2019年3月2日(土)~3月3日(日) 10:00~16:00
いの町紙の博物館
仁淀川 ひな回廊 いの町かみのひなまつり2019
来春小学校に入学する子どもたちに、紙でできた男雛・女雛の衣装を着てもらい、いの大国さまで成長祈願をし、子ども雛と七福神が吾北清流太鼓一番風の音に合わせて一緒にパレードをします。

★子ども雛パレードスケジュール

11:30 大国さま → 11:40 い...
終了
2018年12月1日(土)~2019年3月10日(日)  9:00~17:00(最終入館16:30)※月曜(祝日の場合は翌日)、12月...
佐川町立青山文庫
志士たちの遺墨Ⅵ~田中光顕の想い~
【 2月24日(日)→ 3月10日(日)迄 に展示期間が延長となりました!】

幕末維新の生き証人であった、佐川町出身の元宮内大臣・田中光顕らが収集した志士たちの遺墨コレクションを6回にわけて公開する企画の最終回。

武市半平太の水墨画や中岡慎太郎 ...
終了
2019年3月1日(金)~3月10日(日)
吉村虎太郎邸
四万十街道ひなまつり(津野町芳生野地区)
四万十街道ひなまつり

津野町芳生野地区 
拠点/吉村虎太郎邸(吉村虎太郎生家)

吉村虎太郎邸(資料館「吉村虎太郎生家」)のお部屋や縁側で、
遊んだりお花見をしながら楽しんでください。

[お楽しみ]
◎和菓子セット、手づくりおひなさま、小物...
終了
2019年3月10日(日)14:00~14:40
大原富枝文学館
朗読会
毎月第2日曜日に、朗読サークル「潮騒」による朗読会を開催します。

3月の作品は、懐かしいふるさとの情景が描かれた大原富枝の随筆2編と、夏目漱石「夢十夜」斎藤茂太「いい言葉は、いい人生をつくる」です。

参加費は無料ですが、文学館入館料が必 ...
終了
2019年3月14日(木)13:00(入港)~18:00(出港)
宿毛市立宿毛歴史館
クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」入港イベントin宿毛
クルーズ客船 「ぱしふぃっくびいなす」 が平成31年3月14日(土)に宿毛湾港新港岸壁へ入港します!!

当日は盛大なお出迎え・お見送りをするために宿毛湾港新港岸壁にお越しください!

<お見送りイベント>
17:15〜17:20 お菓子まき
17:30〜17:40 よさこ...
終了
2019年3月17日(日)10:00~15:00(販売は14:00で終了)
室戸世界ジオパークセンター
むろとジオの恵みBBQ
むろとの海の幸、山の幸、大自然の恵みをたっぷり受けた食材を使用したオリジナルのバーベキュー大会を開催。

むろとの美味しいものを上質な土佐備長炭でじっくりあぶってご堪能ください。
終了
2019年3月17日(日)9:30~11:30・13:00~15:00(※どちらも同じ内容です)
室戸世界ジオパークセンター
竹灯り作成ワークショップ (「ジオパークと地球温暖化」特別ワークショップ)
「竹灯り」と呼ばれる、竹でできたランタンを作るワークショップを開催します。

今回使用する竹は、間伐が必要とされる場所で伐採されてきた竹。

日本社会では竹はずっとわたしたちの生活に近い場所にある植物でした。
食器や家を補修するための材質...
終了
2019年3月23日(土)10:00~11:00
岡御殿
岡御殿deおはなし会
<3月のおはなし会は “英語deおはなし”です!
ALTトモミさんと“雛祭りのおはなし”や“雛遊び”を楽しみましょう♪>

いつもとは違った空間で、おはなしの世界を楽しんでみませんか。

県指定文化財・岡御殿で、むかし話などを中心に絵本の読み聞か ...
終了
2019年3月23日(土)10:00~15:00(雨天中止)*各プログラムの開催時間等はチラシをご覧ください*キックバイ ...
岡御殿
四国一小さな町の 「春の田野日和deおきゃく」
桜が彩る「二十三士公園」を会場に、春の田野町を満喫できる「おきゃく」イベントを開催します。

初開催のキックバイクレースをはじめ、人気上昇中のアクティビティ「スラックライン」体験など、今年はアクティブな体験企画満載!

夏の一大イベント「ま ...
終了
2019年3月21日(木/祝)~24日(日)11:00~15:00
高知城
【高知城】春のお茶接待
高知城へご来城のお客様に「お茶とお茶菓子でおもてなし」、そして城内で「琴の演奏」をいたします。

ぜひ、ご来城下さい。

■お茶接待 【場所】二の丸広場 ※お菓子は各日先着500名

■お琴演奏 【場所】正殿の間(城内)
 
※お茶接待は無料、 ...
終了
2019年3月23日(土)、24日(日)10:00~18:00※入館チケット販売・カフェのラストオーダーは17:30まで
創造広場「アクトランド」
創造祭
「創る!造る!作る!アクトランドで創造力を養おう」をテーマに、アクトランド恒例のものづくり体験のスペシャルバージョンの他、紙漉き体験や木工教室なども開催予定!

また、コミュニケーションをテーマにしたワークショップ「くじびきドローイング ...
終了
2019年3月24日(日)10:00~16:00(バスでの移動時間は含まず)※小雨決行
第29回 龍馬と歩こう脱藩の道
勤皇の志士・坂本龍馬が脱藩した道
「佐川町斗賀野→朽木峠→三間川→津野町永野(所有時間:約5時間/約12km)」 を、健康ウォーキングを兼ねて歩くとともに、町内外の多くの参加者と交流を深めながら、道中にある坂本龍馬が実際に脱藩した(現存している ...
終了
2019年3月30日(土)13:30~16:30
吉村虎太郎邸
津野町幕末維新フォーラム 虎太郎と龍馬
浪曲師の春野恵子さんを特別ゲストにお迎えし、「虎太郎と龍馬の志を伝えていくために」というテーマで津野町幕末維新フォーラムを開催致します。

入場無料です。

みなさまのご参加をお待ちしております。


<プログラム>
1. 浪曲 浪曲師  ...
終了
2019年3月30日(土)10:00~12:00※雨天時は室内のみの体験となります。
吉村虎太郎邸
津野町幕末維新フォーラム特別イベント 虎太郎生誕地ツアー
春のうららかな風に吹かれながら、散策やお茶会はいかがですか。

3月30日(土)午後1時30分から、津野町B&G海洋センターにて 津野町幕末維新フォーラム「虎太郎と龍馬」が開催!
そちらも合わせてご参加ください。

[よしうの散策ガイドツアー
(10 ...
終了
10月7日(日)〈小雨決行〉 【開会式】 当日8:00 ~ 【スタート】 9:00 (マラソンの部) 9:30 (ハーフの部) 10:00...
梼原千百年物語り
第7回 龍馬脱藩マラソン大会
日本の夜明けを切り開いた明治維新の志士たちが駆け抜けた「脱藩の地」梼原町。

今ここから、龍馬たち志士の高い志を受け継ぎ、現在の苦難に直面している日本の新しい夜明けのために、己が限界に挑戦する苛酷なマラソンを経てそれぞれの可能性を開花させ ...
おすすめ 開催中
2019年2月2日(土)10:00~11:00
岡御殿
岡御殿deおはなし会
<2月のおはなし会は “英語deおはなし”です!
ALTトモミさんと“節分のおはなし”や“豆まき・鬼退治”を楽しみましょう♪>

いつもとは違った空間で、おはなしの世界を楽しんでみませんか。

県指定文化財・岡御殿で、むかし話などを中心に絵本の読 ...
おすすめ 開催中
11月17日(土)(ワークショップ申込締切:11/5)[墨絵ライブペイント]13:00~13:30[墨絵ワークショップ]午...
岡御殿
茂本ヒデキチ 墨絵ライブペイント&ワークショップ
国内外で活躍する墨絵アーティスト・茂本ヒデキチさんによる等身大の数枚の墨絵を約20分間で描き上げる圧巻のパフォーマンス、墨絵ライブペイントを開催します。

また、ヒデキチさんと一緒に楽しむ墨絵のワークショップも開催!
海外でも話題のアートに触 ...
終了
3月4日8:20~
3月5日8:30~
地域会場オープニング関連イベント こうち旅広場
リニューアルオープンを記念し、2日にわたりイベントを開催。
4日はフラワーアートパフォーマンス、5日は高知県出身ミュージシャンさかいゆうのライブなどを実施。
終了
11月23日(金・祝) 24日(土)
こうち旅広場
平成の薩長土肥inこうち旅広場
かつて「薩長土肥」と呼ばれた現在の鹿児島県、山口県、高知県、佐賀県の特産品やご当地キャラクターがこうち旅広場に大集合!

各地の特産品が当たる大抽選会もあるよ!
終了
こうち旅広場
もて海トレーディングカード配布&もて海クリスマスステージ
『もて海トレーディングカード配布』
もて海トレーディングカードの第5弾がついに登場!
日時:12月1日(土)、8日(土)、15日(土)、16日(日)、23日(日・祝)、24日(月・振休)
   各日9:30~10:00、16:30~17:00
場所:高知観光情報発信館とさてらす

『もて海クリス ...
終了
開催中!~12/31(月)
こうち旅広場
こうち旅広場大感謝キャンペーン
明治維新150年を記念して、「こうち旅広場」で大感謝キャンペーンを開催中!

豪華プレゼントの当たる大抽選会や、龍馬パスポートの特別スタンプも登場!
終了
こうち旅広場
お正月イベント
■獅子舞・もちつきパフォーマンス
 日時:平成31年1月1日(火・祝)10:00~、13:00~
 場所:こうち旅広場イベントステージ
 ※無くなり次第終了。

■もて海新春バラエティーショー
 日時:平成31年1月1日(火・祝)11:00~、15:00~
    平成31年1月2日 ...
終了
2019年1月26日(土) 14:00~14:30(予定)
こうち旅広場
「ガールズ&パンツァー」ステージイベントinこうち旅広場
アニメ「ガールズ&パンツァー」の声優を招いたトークショーを高知で再び開催します!

出演(予定):仙台エリ(カエサル役)
       森谷里美(エルヴィン役)
       井上優佳(左衛門佐役)
       大橋歩夕(おりょう役)

◆当 ...
終了
平成31年1月1日(火・祝)~3日(木)
高知城歴史博物館
博物館に初もうで
◆元旦ミニ講座「土佐藩の正月」
江戸時代の土佐藩のお正月についてお話しします。
・1月1日(火・祝)10:30〜11:00、14:00〜14:30
・1階 実習室
・講 師 渡部淳(当館館長)
※申し込み不要。当日直接会場にお越しください。

◆新春茶会
当 ...
終了
2019年1月11日(金)~2019年2月3日(日)※会期中無休
高知城歴史博物館
小特集展示「寄贈記念特集 城郭浮世絵—松﨑郷輔コレクションの世界
高知県立高知城歴史博物館では、平成30年11月に公益財団法人日本城郭協会元理事長で高知市在住の松﨑郷輔氏より、浮世絵コレクション70件の資料を寄贈いただきました。

本特集では、これを記念し、寄贈資料の中から城郭関係の浮世絵を中心に20点をご紹介し ...
終了
2019年3月1日(金)9:30~10:30 11:30~12:30 13:30~14:30
高知城歴史博物館
国史跡指定3周年 土佐藩主山内家墓所 特別公開
土佐藩主山内家墓所は平成28年3月1日に国史跡に指定されました。

現在、公開に向けて整備を進めておりますが、史跡指定3周年にあたり、墓所の一部を公開いたします。

山内家墓所は近世大名家の墓所の成り立ちがよく分かる、全国的にも注目されている ...
終了
3月4日10:00~
地域会場オープニング関連イベント 室戸世界ジオパークセンター
テープカット・鯨舟唄、先着でもち・記念品配布
※会場:キラメッセ室戸鯨館
終了
3月4日10:00~
地域会場オープニング関連イベント 安田まちなみ交流館・和
テープカット・看板掛け替え
※維新博地域会場の表示を追加した「和」の常設看板を博期間中設置予定で、OPに合わせて掛け替え
終了
3月4日11:00~
地域会場オープニング関連イベント いの町紙の博物館
「仁淀川ひな回廊 いの町かみのひな祭り」
イベント時にセレモニーを実施。
七福神によるテープカットや子ども雛たちが紙風船を飛ばす。
終了
3月4日9:30~
地域会場オープニング関連イベント 四万十市立郷土資料館
四万十市幕末維新博オープニングセレモニー
市長挨拶、テープカット、公家衣装披露等
※場所:四万十市立中央公民館
終了
3月4日10:00~
地域会場オープニング関連イベント 四万十市立郷土資料館
四万十川花紀行菜の花まつり
※会場:入田河川敷菜の花まつり会場
終了
3月4日11:00~
地域会場オープニング関連イベント 四万十市立郷土資料館
四万十市観光びらき
市長挨拶等観光びらきセレモニー
※会場:入田河川敷菜の花まつり会場
終了
3月4日・5日10:30~
地域会場オープニング関連イベント ジョン万次郎資料館
土佐清水市幕末維新博オープニング記念
レンタサイクル先着20名・漁船タクシー先着10名無料、ジョン万次郎資料館入館料無料
終了
3月5日10:00~
地域会場オープニング関連イベント 中岡慎太郎館
「北川村観光びらき」
・特別入館料(一般300円 小中学生100円)
・モネの庭⇔慎太郎館 ボンネットバス運行
終了
3月5日10:00~
地域会場オープニング関連イベント 吉村虎太郎邸
虎太郎まつり
町長挨拶、バルーン飛ばし、祝い餅・お汁粉振る舞い、津野山古式神楽、記念講演など
終了
3月5日15:30~
地域会場オープニング関連イベント 宿毛市立宿毛歴史館
志国高知幕末維新博オープニング記念講演【第15回梓立祭】
式典、表彰状授与、吉村作治氏記念講演
終了
3月5日10:30~
地域会場オープニング関連イベント ジョン万次郎資料館
土佐清水市観光開き&竜串奇岩フェスティバル
市長挨拶等観光びらきセレモニー、物販、餅投げ、足摺太鼓、腕相撲大会、ジョン万クイズ他
終了
3月12日10:00~
地域会場オープニング関連イベント 室戸世界ジオパークセンター
「むろとジオの恵みBBQ」
ジオパークセンター駐車場でのBBQイベント
終了
3月19日11:00~
地域会場オープニング関連イベント 創造広場「アクトランド」
「千葉道場」第六代宗家及び第七代宗家による北辰一刀流兵法の特別演武
終了
4月1日~平成30年3月31日
「志国高知 幕末維新博」会場巡りスタンプラリー
「志国高知 幕末維新博」の会場を巡るスタンプラリーが新登場!高知県内22の会場を周遊して素敵な商品をゲットしよう。龍馬パスポートを持って出かければ、おトクな特典も受けられて楽しさ倍増!
終了
2018年4月22日(日)~2018年7月31日(火)8:30~17:00
ジョン万次郎資料館
ジョン・マンとゴールドラッシュとジーンズ誕生
ジョン・マンも参加したゴールドラッシュ。その中で誕生したワークウェア。それらにはやがてデニム生地が使用されるようになりジーンズへと発展していく―。ジョン・マンの生涯を巡りながら、ジーンズの歴史を紐解く。
終了
2018年8月26日(日)10:00~、14:00~
大原富枝文学館
「匂い袋」ワークショップ『香と、書くこと』
文香づくりを楽しみませんか!
文香とは、文が香るという言葉どおり、手紙と共に香りを送るための匂い袋のこと。
平安時代より、したためられる「言葉」に香を添え、相手へ想いを伝える方法として用いられました。
そんな文香文化の歴史とともに、原料とな...
終了
平成30年7月28日(土)〜平成30年9月2日(日)
キラメッセ室戸 鯨館
夏季特別現代アート展「クジラが紡ぐ龍馬の夢」
現代アート作家・山田勇魚氏の沈没船がクジラとなって母港へ帰る「帰港」シリーズと、幕末維新博がコラボ。龍馬率いる海援隊の貿易船「いろは丸」や室戸古式捕鯨の「勢子船」をモチーフにした新作など計4作品を初公開します。
終了
平成30年8月8日(水)~9月17日(月・祝)(開館時間:午前9時~午後4時30分、休館日:火曜日)
岡御殿
維新の原動力となった志士達の志にふれる「二十三士展」
投獄された土佐勤王党首・武市半平太を救い出そうと決起した、23人の土佐の若き維新志士たち。

二十三士のリーダー清岡道之助の出身地であり彼らの殉節地でもある田野町で、通常は彼らの菩提寺「福田寺」に所蔵されている本物の遺品などを厳選して展示公開...
終了
9月22日(土)
岡御殿
四国一小さなまちに出現!第2回まちなかおばけストリート
昨年9月に高知県田野町に出現し、1,000人超が来場した「まちなかおばけストリート」。
今年は田野町だけでなく県内各地から参加希望者を募り、おばけの数も増加。縁日の出店数も増え、町民手作りの「おばけ商店街」として来場者をおもてなしします。

さら ...
終了
2018年9月22日(日)18:00~21:00(受付17:30~)
吉村虎太郎邸
平成30年観月会IN吉村虎太郎邸
明治維新の先駆け、天忠組を組織し、討幕に命を燃やした土佐の四傑の1人である吉村虎太郎の復元された生家でおこなわれる観月会です。

ジャズの調べと地元食材を使ったお食事で虎太郎に思いをはせながらお月見を楽しみませんか?
終了
9月22日(土) 10:00~16:00 9月23日(日)10:00~15:00
梼原千百年物語り
ゆすはらグルメまつりwith 平成の薩長土肥連合
薩長土肥(鹿児島・山口・高知・佐賀)に愛媛を加えた5県のグルメを集めた食のイベント。

イベント両日は、地域会場[梼原千百年物語り]も入館料無料。
終了
2018年7月14日(土)~9月24日(月祝)
大原富枝文学館
大原富枝文学館 第2弾企画展 「49―野中兼山と西郷南州、非業の死を遂げた二人の英傑―」
野中兼山と西郷隆盛。

49歳でこの世を去った二人の生涯を対比し、彼らが掲げるにいたった理想の源流を辿りながら、子供から大人まで楽しむことができる展示を展開いたします。

西郷隆盛に関連する錦絵(複製)などの資料のほか、普段は見ることのできな ...
終了
9月21日(金)~9月24日(月・祝) 18:00~21:00
高知城
高知城秋の夜のお城まつり
灯りに彩られた高知城のもとで県内各地の神楽の演舞を鑑賞できる。島根県から「石見神楽」がゲスト出演の予定。

★神楽十六夜
   9/21日(金)  津野山神楽(梼原町)
   9/22日(土)  名野川磐門神楽(仁淀川町)
   9/23日(日)  「後野 ...
終了
9月29日(土)13:00(12:30開場~15:05)
大原富枝文学館
第6回大原文学ミニ講座
大原富枝さんの誕生日(9月28日)を記念して開催。

山﨑はるか氏の月琴演奏と嶺北高校生の「本山一揆」朗読、
幕末維新博リニューアルに因み高知城歴史博物館学芸員・小林和香氏の記念講演「本山と兼山」を行います。

※9月29日(土)のみ、大原富枝文学館の...
終了
7月7日(土)~9月30日(日)
安田まちなみ交流館・和
志国高知幕末維新博 関連企画  「日本一の御留山から魚梁瀬森林鉄道へ」中芸みんなの日本遺産写真・資料展
山内容堂も「宝山」と呼び、土佐藩の重要な財源であった魚梁瀬の林業。

幕末から明治期の歴史資料や、モノクロ写真資料、山の道具などを展示し、
「日本遺産」のストーリー「森林鉄道から日本一のゆずロードへ」の概要を紹介する。
終了
10月6日(土)・7日(日)・8日(月)・13日(土)9:00~16:30(最終受付は16:00)
ツノトゥク定期周遊2018年10月【貝ノ川の棚田・片岡兄弟生家コース】  
津野町内の観光スポットをタイの三輪バイク「トゥクトゥク」で巡ります。

10月は、毎年キャンドルまつりが開催される「貝ノ川の棚田」、大阪ガスや日本生命を築き上げた津野町の偉人「片岡直輝・直温の生家」を巡ります。

※風車の駅でご飲食、お買い物 ...
終了
2018年11月10日(土)18:00~21:00
「星空の街」認定30周年&四万十天文台リニューアル5周年記念 無料天体観望会
四万十市西土佐地域が「星空の街」認定から30年、そして四万十天文台リニューアル5周年という節目を記念して、四万十天文台が無料開放!

 施設一帯では肉眼でも美しい星々が眺められるうえに、当日は天体望遠鏡を使って詳しく&楽しく星空をご案内します ...
終了
2018年11月10日(土)ステージイベント 17:00~スターウオッチング(ガイド付き) 20:00~
唐人駄場スターウォッチング 〜満天の星空をあなたに〜
土佐清水市の観光スポット「唐人駄場」は、縄文時代の巨石が林立する神秘的な遺跡と、森と海と星空に囲まれたパワースポット! 

さらに周辺に灯りがないことから、巨石群と合わせて美しい満天の星を楽しむことができる絶好のポイントとなっています。

...
終了
2018年10月6日(土)~11月11日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
「紙の交流・源太と日本の和紙産地」ー明治から始まった絆を、新たに結ぶー
本展のテーマは、「紙の交流」。

明治維新後、殖産興業の波に乗って新しい紙の開発が相次ぐなか、日本各地の産地から、職人たちが源太のもとへ、製紙技術や製紙道具(改良による量産化)などの新技術を学びに訪れ、あるいは、産地の要請に応じ、源太や周 ...
終了
2018年10月20日(土)~11月11日(日)8:00~19:00(最終入館時間18:30)※最終日のみ17:00まで
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
角谷やすひとイラストレーション展 〜龍馬と桂浜〜 維新
第9回目のイラストレーション展。
今年は明治維新から百五十年ということで、タイトルを「維新」としました。

龍馬は明治維新を見ることなく世を去りましたが、龍馬の活躍がなければ、どんな時代になっていたのだろうかと思います。

龍馬は、桂浜...
終了
平成30年11月9日(金)~11日(日)17時30分~19時30分
五位山イルミネーション
山の斜面を利用した遊具やアスレチックが楽しめる五位山緑地公園。

イベント期間中は、全長約100メートルのローラースライダーがライトアップされ、3日間限定“夜の遊園地”に変身する。
終了
11月10日(土)11日(日)8:30~17:00頃
第43回 台地まつり
窪川市街地全体を使ったお祭り
よさこい演舞や「谷干城ミュージカル」、特売や地産地消フェア、ビンゴ大会やもち投げなど様々な催し物が行われます。
終了
9月29日(土)~11月18日(日)  9:00~1700(最終入館16:30)
大原富枝文学館
幕末維新写真展〈最終章〉
《明治維新から150年。時代の息吹をビジュアルで体感!》

日本での“写真の起こり”から順を追い、貴重なガラス湿板写真を中心に、新たな資料も加えながら展示。また、会場となる大原富枝文学館にちなみ、大原富枝と同じ時代を生きた昭和の名女優の乾版写 ...
終了
11月3日(土)10日(土)11日(日)19日(月) 9:30~16:00(最終受付16:00)※雨天中止
吉村虎太郎邸
ツノトゥク 11月定期周遊 よしうの周遊コース
風に吹かれながらトゥクトゥクに乗って観光周遊はいかかですか?

地域会場の「吉村虎太郎邸」をご利用された方への無料サービスとなります!

日本の原風景の残る芳生野地区をのんびりと周遊します。

「早瀬の一本橋」や大祭がおこなわれる「諏訪神社」...
終了
2018年11月23日(金)・24日(土)・25日(日) 17:00~20:30(17時までは通常通り開館しています)
いの町紙の博物館
夜の紙博 和紙と灯りのアート展
今年も開催!夜の紙の博物館

11月23日(金)・24日(土)・25日(日) 17:00〜20:30(17時までは通常通り)

入館料もお得な3日間!23日(金) 終日250円(小中高生50円)/ 24日(土)・25日(日) 17時以降250円(小中高生50円)※17時までは通常通り

ライトアーティスト島田正道 ...
終了
2018年11月5日(月)~11月25日(日)8時30分~17時
ジョン万次郎資料館
幕末維新博「特別プロジェクト」 特別企画展示 トランスフォーマー(タカラトミー)×幕末維新博
高知県が誇る幕末の英雄「坂本龍馬」と、日本発の世界的ロボットキャラクターである「トランスフォーマー」が、“早期から世界に目を向けて羽ばたいた日本の雄”であるという共通点を持っていることからコラボレーションが実現!!
 
また、正義のトラン...
終了
10月27日(土)~12月16日(日) (講演会)11/18(日) (五藤家安芸屋敷での催し)11/17(土)、18(日)
安芸市立歴史民俗資料館
企画展「岩﨑久彌と末廣農場」
三菱グループの創業者・岩崎彌太郞の長男で、3代目の三菱社長・久彌に焦点を当てた企画展を開催。

久彌が晩年を過ごした千葉県末廣農場から、久彌の帽子等ゆかりの貴重資料を借用し、高知県初公開します!

期間中には、関連講演会や国登録有形文化財であ...
終了
2018年12月1日(土)~12月24日(月・休)9:00~17:00 ※火曜休館(祝日の場合は翌日)
安田まちなみ交流館・和
安田朗(あんたろう)のお絵かき展
人気上昇中の安田町の公認キャラクター・安田朗。安田朗をテーマにしたお絵かきの応募作品展を開催します。かわいい作品や、安田朗への愛たっぷりの作品がたくさん!12/23(日)にはおさんぽ中の安田朗にも会えるかも?!
土佐東部の伝統的な和風建築・旧柏 ...
終了
平成30年12月8日~12月24日9:00~17:00
いの町紙の博物館
高知の産業発展に尽くしてきた電車展Ⅱ
路面電車の歴史と街並みの変遷を辿る写真たちを展示します。
終了
2018年11月6日(火)~12月28日(日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
釜煎り五右衛門
12月12日は天下の大泥棒・石川五右衛門が釜茹でにされた日。

それにちなんで、五右衛門を主人公とした「釜淵双級巴(かまがふちふたつともえ)」が描かれた「マクリ」と呼ばれる冊子状に書画をまとめた作品を冬の期間に展示します。
(一部パネル展示。)
終了
2018年11月17日(土)~12月28日(金)
吉村虎太郎邸
特別企画展 河田小龍 虎
坂本龍馬をはじめ多くの志士に影響を与えた幕末の絵師・河田小龍—

ふるさとを離れていた小龍の描いたふすま絵が津野町へ帰還。

片岡直輝・直温生家にて特別展示!
終了
平成31年1月1日(火)、1月2日(水)8:00~※数量限定/景品が無くなり次第終了します。
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
お正月くじ引きキャンペーン
2019年1月1日(火)と1月2日(水)に入館されたお客様にくじ引きのチャンス!

当たりがでた方には、「チームラボ 高知城 光の祭」ペア入場券をプレゼント♪

お正月は、龍馬の生まれたまち記念館にぜひお越しください。
終了
2019年1月2日(水)・3日(木)9:00~17:00
高知県立歴史民俗資料館
れきみんのお正月
新年のお出かけはぜひ歴民館へ。
正月ならではの風習や遊びに親しんでいただくために子
どもから大人まで楽しめるイベントを開催します。
終了
2019年1月2日(水)、1月3日(木)午前10時~午後6時(※入館チケット販売・カフェのラストオーダーは17:30
創造広場「アクトランド」
アクトランド 新春祭
「家族で楽しむ!アクトのレトロなお正月」をテーマに、平成最後のお正月に日本ならではのお正月文化を御家族で体験し、楽しんでいただくイベントを開催します。

アクトランド恒例の巨大お餅つきや獅子舞、 手品ショーなど盛りだくさん!

龍馬歴史館 ...
終了
2019年1月2日(水)、3日(木)
高知県立美術館
美術館でお正月
●企画展「芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」をご鑑賞の皆さまにポストカードをプレゼント!
(各日、先着50名様に、芳年展ポストカードをダブル・プレゼント)

●芳年展関連イベント「重ねて楽しい!浮世絵スタンプラリー」
消しゴム版画のスタン...
終了
2019年1月3日(木)開場11:30/開演12:00/終演15:30(予定) ※出入り自由
高知県立美術館
高知県立美術館 能楽堂にて 池川神楽を舞う
高知県仁淀川町池川土居地区の池川神社を中心に奉納されている「池川神楽」を、3時間30分にわたって連続上演します。

能楽堂を舞台に神楽を舞う 貴重な機会を是非お見逃しなく!
終了
平成31年1月4日(金)午後2時~
高知市立自由民権記念館
民権凧まつり
むかしながらの伝統の土佐凧つくりに挑戦しませんか?それぞれ好きな絵を描いて世界にひとつだけの凧つくりと凧揚げをしてお正月を楽しみましょう!

「土佐凧とさたこを揚あげよう」
日時:平成31年1月4日(金)午後2時~ (雨天中止)
場所:鏡川北岸ト ...
終了
2018年10月28日(日)~2019年1月6日(日)
高知県立美術館
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
幕末維新の激動の時代を駆け抜けた浮世絵の鬼才、月岡芳年(つきおかよしとし)(天保10年(1839)〜明治25年(1892))。

血みどろな場面を生々しく描いた「無惨絵」によってあまりにも有名なこの絵師は、実際には「無惨」だけでは語りつくせない幅広いフィ ...
終了
平成30年12月16日(日)~平成31年1月14日(月)9:00~17:00(※入場は30分前まで)
いの町紙の博物館
2019草流舎 素朴な干支展
往古より伝えられてきた素材の力を借りて「昔を今にする」。
郷土人形など約500点を展示します。

「干支の置物 絵付け体験」
12月16日から開催される「2019草流舎 素朴な干支展」において、絵付け体験を開催します。
来年干支のイノシシの置物にオ ...
終了
2018年12月28日(金)~2019年1月14日(月)
四万十市立郷土資料館
四万十市立郷土資料館 新春特別公開展示
新しい一年の始まりに際して、四万十市立郷土資料館の1階常設展示室にて新春特別展示を行います。

市内に伝わるお正月に関係する酒器や遊び道具等の工芸品を展示予定です。

ぜひ足をお運び下さい。
終了
2019年1月16日(水)午後3時~
龍馬の妻 おりょうの生涯展 特別講演会「お龍と芸西をめぐる物語」
坂本龍馬が愛した「おもしろき女」・お龍の波乱の生涯を二人の出会いから最期の地、横須賀までの資料でたどる企画展の関連講演会を開催します。

龍馬亡き後実妹の縁で高知の芸西村に滞在し傷心を癒やしたお龍は、村でどんな暮らしをし、何を思ったのか・ ...
終了
平成31年1月18日(金)9:00~11:30
高知県立歴史民俗資料館
さよなら櫓!とことん岡豊城跡ウォーク
「国史跡 岡豊城跡 指定10周年 ・ 続日本100名城 選定記念講演会 岡豊城の魅力再発見!!」に合わせ、「幕末維新博」関連で設置されている岡豊城跡の詰・櫓を中心に、国史跡をとことん巡るイベントを開催いたします。

櫓の公開は平成31年2月末で終了となりま ...
終了
開催中~2019年1月27日(日) 9:00~17:00(月曜休館:祝日の場合は開館)
安芸市立歴史民俗資料館
安芸市立歴史民俗資料館「冬のコレクション展」
土佐藩家老五藤家資料を多数有する同館で、五藤家に伝わる美術工芸品の中から、珍しい舟の形の重箱「蒔絵舟形弁当」や掛軸など、新年の雰囲気を感じられる資料を展示します。

また、子どもの初正月に健康と幸福を祈って贈られるお祝品で、鮮やかな色彩が ...
終了
平成30年12月25日(火)~平成31年1月27日(日) 8:00~19:00(最終入館時間18:30) 
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
特別展示 「近現代美術に描かれた龍馬」
明治以後、坂本龍馬は時代とともに様々な形で描かれてきました。

本展では、その中から美術作品をピックアップし、関連資料を展示します。

龍馬の軸絵や画家・岩田専太郎による『竜馬がゆく』の挿絵など、めったに見られない貴重な作品をぜひ、ご覧くだ...
終了
2018年11月14日(水)~2019年1月28日(月)開館時間 9:00~16:30(火曜休館:祝日の場合は翌日、12/28~1/2)
中岡慎太郎館
企画展 「北川村 あの日 あの時」
幕末期に日本に登場し、時代の変遷を写す歴史資料ともなっている写真。

昭和の北川村の写真や、国産カメラ機(ヤシカ、コニカほか)を展示紹介し、写真が身近な存在になる過程をたどる企画展。

期間限定で、陸援隊士のガラス板写真の特別展示も実施しま ...
終了
2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)9:00~17:00
室戸世界ジオパークセンター
室戸ユネスコ世界ジオパーク企画展 「地球×ちきゅう II」
昨年に引き続き、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)に協力をいただいて、企画展「地球×ちきゅうII」を開催します。

南海トラフで現在掘削・研究を行っている地球深部探査船「ちきゅう」の紹介パネルや実物のドリル、南海トラフ地震に関する展示 ...
終了
2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)予定
四万十市立郷土資料館
通史展示 川とともに生きるまちⅥ期:近代〜現代(川と紡いできた暮らし)
明治以降に舟運から陸運へと運輸形態が移行するなかで生まれた、沈下橋などの橋梁や、その他の構造物等から、人々の生活と川の関わりについて紹介する。

(サテライト会場 四万十市立中央公民館にて展示)
終了
2018年11月10日(土)~2019年1月31日(木)
吉村虎太郎邸
さむらいの時代〜そして明治へ〜
新しく作られて行く日本の制度

【さむらいの時代の幕開け】
中世の在地領主「津野氏」について分かりやすく解説。

【太平のさむらい】
江戸時代、長らく続いた太平の世。
そんな時代のさむらいの生活が垣間見える「安永日記」。

【激動の世を生...
終了
2018年11月18日(日)~2019年1月31日(木)10:00~17:00(※16:30まで)
梼原千百年物語り
特別企画展 「土佐山間に立つ維新の狼煙(のろし)」
嘉永六年六月三日

突如、浦和に現れた四隻の黒船 泰平の世を謳歌していた人々は その異様な姿に恐れおののき 江戸の町は大混乱をきたした。

市中に飛び交う鬼の形相の瓦版 江戸幕府に開国を迫るペルリ提督。

清国は西洋列強との通商条約の末、...
終了
2019年1月4日(金)~2月3日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)
絵金蔵
お正月企画 「初夢で逢えたら」
絵金さんへ初詣

絵金の長男・房太郎が養子となった家に伝わる艶やかな掛け軸「お正月様図」を中心に、
今年は初夢にでてくると縁起が良いとされる「富士山・鷹・茄子」の白描に加え、
福の気配のにじむ縁起物が描かれた作品を紹介。

絵金さんから来...
終了
平成31年1月5日(土)~2月3日(日)8:00~19:00(※入館は18:30まで)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
上町・小高坂の群像展vol.3 歴史を刻んだ人々
坂本龍馬が生まれた上町とそれに隣接する小高坂ゆかりの人物を紹介する企画展の第3弾。

幕末から平成にかけて政治、文化、産業などの分野で活躍した人々の功績を追う。
終了
2019年1月23日(水)~2月3日(日)最終日は16時まで
いの町紙の博物館
手作り紙芝居コンクール 優秀作品展
民話からオリジナルストーリー、ノンフィクションまで、大人も子どもも楽しめる
「手作り紙芝居コンクール」の上位入賞作品を展示します。
終了
平成31年1月23日(水)~2月7日(木)[前期]
第19回社会科自由研究作品展
高知市内の小・中学生が,自分なりの視点から調べてまとめあげた自由研究作品が,今回は246点寄せられました。

これらの作品を学校別に前期・後期に分けて展示します。
(学校名はチラシを御覧ください。)

その中でも,歴史,人物,地理・文化,体験...
終了
2019年2月1日(金)~2月16日(土)10:00~18:00 ※入館チケット販売・カフェのラストオーダーは17:30まで
創造広場「アクトランド」
アクトランド バレンタインフェア
「ハートでつながる家族の絆」をコンセプトに、バレンタインの象徴である「ハート」をテーマにした楽しい催しが盛り沢山。

フェア期間中、アクトランド内レインボー広場に、とってもキュートでインスタ映えのするバレンタイン・フォトスポットが出現!
...
終了
2019年3月21日(木・祝)14時~15時30分 *町歩きは 10時 安田町文化センター発
安田まちなみ交流館・和
「六世竹本土佐太夫の軌跡展」関連企画 人形浄瑠璃文楽 安田町公演 【満員御礼! ご好評につき受付終了しました】
安田町出身で大阪文楽を代表する名義太夫・六代目竹本土佐太夫に焦点をあてた企画展の関連イベントとして、文楽協会による人形浄瑠璃文楽公演を開催します。

上演されるのは六代目竹本土佐太夫に縁の深いハッピーエンドの演目。
「人間以上の人形」とも言...
終了
2019年3月6日(水)~3月25日(月)9:00〜16:30
岡御殿
幕末おひなさま展
田野町内に伝わる幕末、明治、大正時代の伝統あるおひなさまを飾ります。

岡家に伝わる百人一首なども展示しますので、ぜひこの機会にご来場ください。
終了
2018年11月17日(土)~2019年3月31日(日)(予定)
中岡慎太郎館
慎太郎砂像アート
国内各地での招待制作をはじめ、台湾・アメリカ他、海外でも活躍中の砂像彫刻家・松木由子さんによる、中岡慎太郎をモチーフにした砂像を慎太郎生家そばに展示します。

昨年とデザインを変えた砂の彫刻で現代に現れた慎太郎。

砂とは思えない、精密な彫 ...
終了
11月23日(金・祝)~2019年3月31日(日)
大原富枝文学館
「hers」-彼女があいした時代のひとしな-
新プロジェクトスタート!参加型展示企画「みんなでつくるさくらのき」公開中♪
高知県本山町出身で、数多くの文学作品を残した女流作家、大原富枝。幕末維新の志士について語る貴重なエッセイをはじめ、文学館が所蔵する「歴史と芸術」にまつわる資料を公 ...
終了
2019年2月1日(金)~3月31日(日)予定
四万十市立郷土資料館
四万十市郷土博物館(旧・四万十市立郷土資料館) リニューアルオープン記念展示1 「漁労から見る川と紡ぐ暮らし」
四万十市の歴史や文化は、四万十川やその支流のそばで続いてきた暮らしの積み重ねによって紡がれてきました。

この「川とともに生きるまち」の姿をみなさんにお伝えし、まちの文化の継承と創造の基点となるよう、2019年2月1日「四万十市立郷土資料館」 ...
終了
2019年2月5日(火)~3月31日 (日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
清盛への企て
平家の盛衰を描いた《平家物語》に取材した作品は多く、清盛に追放された俊寛をめぐる段が上演される《平家女護島》もそのひとつ。

その他平安末期に政権を握った『平家』の関連作品を紹介。
終了
2019年3月2日~3月31日9:00~17:00
いの町紙の博物館
高知の産業発展に尽くしてきた電車展Ⅲ
路面電車の歴史と街並みの変遷を辿る写真たちを展示します。
終了
2019年3月16日(土)~3月31日(日)8:00~19:00(最終入館時間18:30)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
髙松慕眞 書展 −古典書から国際美術へ−
高知県安芸市出身の 髙松慕眞(たかまつぼしん)。

古典書を追及し、絵画の感覚で世界人に鑑賞できる墨線芸術を発表した書家です。

この度、彼の生誕111年を記念して作品を展示。

娘であり、書家の
−髙松紅真(たかまつこうしん) 書展 vol.6−

も同 ...
終了
2018年10月6日(土)~2019年4月7日(日) 
高知市立自由民権記念館
明治第二ノ改革−自由民権−を志した人々
新しい国づくりが問われた時代に、国を憂い、志を持った数多くの土佐の先人が活躍し、自由民権のうねりが土佐から起こりました。

本企画展では、この自由民権運動に奔走した土佐の民権家たちを紹介します。

常設展示で土佐の自由民権運動を詳しく紹 ...
終了
一回目…2019年2月23日(土)~4月7日(日) 二回目…2019年4月27日(土)~6月2日(日)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
【新資料公開】 坂本龍馬立像 第12代酒井田柿右衛門作(有田焼)
高知県外の個人宅から今年、「高知市立龍馬の生まれたまち記念館」に寄贈された白磁製(有田焼)の龍馬像を公開します。
 
酒井田柿右衛門/さかいだかきえもん(第12代)の作品で、昭和7(1932)年に宮内省に献上されたもののうちの1体とみられます。

白磁の ...
終了
2019年4月5日(金)・6日(土)・7日(日)18:00~22:00※最終日7日(日)のみ21:00まで
高知城
〜和で綴る花と灯り〜 高知城花回廊
花と灯りが織りなす「なごみ」の世界

灯篭のほのかな灯り

生け花の鮮やかな彩り

緩やかに流れる和の調べ

春の宵 桜舞う高知城
終了
2019年4月3日(水)
宿毛市立宿毛歴史館
「林邸カフェ」がオープン
宿毛市の新しい交流拠点施設・宿毛まちのえき「林邸」に併設する「林邸カフェ」の新しい運営者が決まり、平成31年4月3日(水)にオープンします。

新たな歴史観光施設として、また市民の交流拠点として、お気軽にご利用ください。
終了
2018年12月15日(土)~2019年4月14日(日)10:00~18:00(入館締切17:30)※会期中無休
創造広場「アクトランド」
龍馬と土佐藩主
明治維新150年の節目に合わせ、明治維新の立役者の一人・坂本龍馬に関わりのある事件を土佐藩の動きと併せて掘り下げるほか、 幕末の藩主・山内容堂を中心に土佐藩主所縁の史料や、江戸から明治頃の土佐の様子がわかる史料を紹介します。

(主要作品)
...
終了
2019年2月2日(土)~4月14日(日)
安芸市立歴史民俗資料館
特別展「安芸のおひなさま」
幕末から明治、対象、昭和初期の様々なおひなさまを展示する特別展です。

安芸市の商家「たつみや」に伝わるおひなさまは今回初展示。

この機会にぜひご来館ください。
おすすめ 開催中
2019年2月1日(金)~5月31日(金)予定
四万十市立郷土資料館
四万十市郷土博物館(旧・四万十市立郷土資料館) リニューアル記念展示2 「遺跡から見える幡多のはじまり」
四万十市の歴史や文化は、四万十川やその支流のそばで続いてきた暮らしの積み重ねによって紡がれてきました。

この「川とともに生きるまち」の姿をみなさんにお伝えし、まちの文化の継承と創造の基点となるよう、2019年2月1日、「四万十市立郷土資料館 ...
おすすめ 開催中
2019年3月16日(土)~6月23日(日)
佐川町立青山文庫
青山文庫の収蔵品あれこれ〜書と画にみる美術の世界〜
いつもは「志士たちの遺墨コレクション」の展示が中心の青山文庫ですが、今回は、時代も幕末維新に限定せず、収蔵品の中から普段はあまり展示していないものをずらりお見せします。

中でも、今回は複製(原所蔵者である田中が生きた時代(主に明治から昭...
おすすめ 開催中
開催中〜10月24日(水) 9:00~17:00  (月曜休館:祝日の場合は開館)
安芸市立歴史民俗資料館
安芸市立歴史民俗資料館「秋のコレクション展」
土佐藩家老五藤家資料を多数有する同館で、五藤家に伝わる美術工芸品の中から、菊や紅葉が描かれたものなど、館内でも秋を感じられるような資料を展示します。

また、五藤家の古写真も引き続きお楽しみいただけます。
おすすめ
2019年7月20日(土)~7月21日(日)
絵金蔵
第43回土佐赤岡絵金祭り
赤岡に残る絵金の芝居絵屏風を一同に観覧できる祭りです。

家々の軒先に展示された本物の作品は蝋燭の灯りで照らされ、おどろおどろしくも幻想的な雰囲気を味わえます。
終了
平成30年3月31日(土)~4月1日(日)
こうち旅広場
『第9回土佐の食1グランプリ』を開催します。
平成30年3月31日(土)、4月1日(日)に
『第9回土佐の食1グランプリ』を開催します。
終了
こうち旅広場
志国高知幕末維新博 第二幕 開幕記念版
終了
2018年4月21日(土)~6月30日(土)8:30~18:00
こうち旅広場
こうち旅広場 第二幕オープニング記念イベント PETAL Design展
日本初のジャイアントペーパーフラワーアーティストとして活躍中の「MEGU」によるアートフラワー展示。
いの町「紙の博物館」とのコラボレーションで土佐和紙を用いた、こうち旅広場オリジナル作品も展示しています。
終了
2018年7月1日(日)~8月31日(金)
こうち旅広場
【こうち旅広場】「第2回もて海イラストコンテスト開催!!」 7/1(日)〜8/31(金)
 
終了
2018年7月7日(土)~8月31日(金)8:30~18:00
こうち旅広場
土佐おもてなし海援隊2周年アニバーサリー
■「土佐おもてなし海援隊2周年アニバーサリーステージ」(7月28日(土)・29日(日))
2周年を記念した特別ステージ、明治維新150年にちなんだバラエティーステージを開催!
■もて海!ファン感謝イベント(7月28日(土)・29日(日))
もて海による「 ...
終了
2018年9月2日(日)~10月22日(月)
こうち旅広場
【こうち旅広場】「三山ひろし 10周年記念展開催!!」 9/2(日)〜10/22(月)
<好評につき延長開催決定!!>

NHK紅白歌合戦で着用した衣装、CDジャケット撮影で使用した衣装など普段は見ることができない貴重な品々を展示しています。

三山ひろしさん私物のけん玉コレクションや貴重な特大けん玉も見応え抜群!
終了
■授賞式10月8日(月・祝) 13:15~13:30 ■受賞作品展示10月8日(月・祝) ~10月31日   
こうち旅広場
「第2回 もて海イラストコンテスト」受賞作品決定!
7・8月に募集した、<イラスト部門>と<ぬり絵部門>の受賞作品が決定しました!

「サムライせんせい」原作者の黒江S介先生をはじめ、審査員の厳選なる審査の結果、選ばれた受賞作品の表彰式を行います。

また、表彰式の後にはとさてらす内に入賞作品が展...
終了
11月3日(土)~12月2日(日) 8時30分~18時
こうち旅広場
錯覚美術館リターンズ
大好評だった昨年に続き、「錯覚美術館」が
こうち旅広場に帰ってきた!

内容をリニューアルし、これまで体験した事のない、発見でいっぱいの「ありえない」が詰まった作品の数々を展示します!
終了
3月4日~4月17日
高知城歴史博物館
海援隊発進! ~坂本龍馬のかけぬけた時代~
海援隊結成150年を記念し、初公開の坂本龍馬の書簡をはじめとする龍馬・海援隊ゆかりの資料を展示。
終了
3月4日~4月23日
高知城歴史博物館
未来へひきつぐ美とかたち
国宝「高野切本」のほか、歴代藩主の甲冑、陣羽織など土佐藩主山内家伝来の美術工芸品を紹介。
※国宝「高野切本」は3.4~3.13・3.18展示。
終了
4月22日~6月19日
高知城歴史博物館
幕末・維新の言葉 ~山内容堂の主張~
終了
4月29日~6月26日
高知城歴史博物館
文化部侍参上~武士たちの学問と芸術
終了
2017年7月7日(金)~9月4日(月)
高知城歴史博物館
見性院没後400年 山内一豊と見性院
平成29年(2017)は、土佐藩初代藩主山内一豊の妻、見性院の没後400年にあたります。
これを記念して、二人にゆかりの資料を展示し、著名な逸話やエピソードなども織り交ぜながらご紹介します。
山内一豊と見性院に関する主な資料が一堂に会するまたとない機...
終了
2017年8月26日(土)~10月23日(月)
高知城歴史博物館
坂本龍馬「大笑い」の手紙
寺田屋事件や新婚旅行のあった慶応2年の総決算の意味を持つ貴重な手紙。

寺田屋事件の様子を西郷隆盛らと「大笑い」したことなど、歴史的ターニングポイントとなった重要な出来事が龍馬の肉筆で生々しく書かれている。

写本の存在は知られていたが、 ...
終了
2017年8月26日(土)~10月23日(月)
高知城歴史博物館
幕末と維新歴史教科書を読む
数百年にわたる封建社会に終止符が打たれ、近代日本を生み出した「幕末」・「維新」といわれる時代は、日本の歴史でも一際注目される大変革の数十年でした。
国内のさまざまな矛盾、開国にによる経済混乱、政治地図の度重なる転変、民衆の政治意識の高まり...
終了
2017年9月15日(金)~11月27日(月)
高知城歴史博物館
大政奉還150年記念企画展 大政奉還と土佐藩
大政奉還から150年 −激動の1年、大転換の起きた慶応3年とそこに至る道のりを振り返る

慶応3年(1867)10月3日、前土佐藩主山内豊信(号容堂)は15代将軍徳川慶喜へ建白書を提出しました。14日に慶喜は朝廷へ大政奉還を上表、260年以上続いた江戸 ...
終了
2017年10月28日(土)~12月25日(月)
高知城歴史博物館
よみ かき えがく 志士のこころ
理想の国づくりに命を懸けた幕末明治の志士達。彼らを突き動かした理想や美学、信念を、愛読書や自ら創作した作品を通じて探ります。
終了
2018年1月1日(月)~1月3日(水)
高知城歴史博物館
城博のお正月 博物館に初もうで
心豊かな新年のはじまりを祝う様々な企画を開催します。お正月は博物館へ!
終了
2017年12月8日(金)~2018年1月29日(月)
高知城歴史博物館
福を呼ぶ城博のお正月
2018年は、お城のふもとでおめでとう!
終了
2017年12月30日(土)~2018年3月5日(月)
高知城歴史博物館
新時代の幕開け〜土佐人の見た欧羅巴(ヨーロッパ)
平成30年=2018年は、明治維新から150年という節目の年にあたります。
明治時代は、その幕開けとともに日本人が世界へと飛び出し、そこで見聞きした体験をもとに急速に近代化・西洋化をすすめた大きな変化の時代でした。
幕末・明治を生きた日本 ...
終了
2018年2月9日(金)~3月12日(月)
高知城歴史博物館
山内家のおひなさま
桃の節句にちなみ、旧土佐藩主に伝来したひな人形とひな道具約40点を展示します。あわせて、現在の保存修復技術によって美しくよみがえった豪華絢爛な女乗物をはじめ、化粧道具や調度品など江戸時代の姫君たちの暮らしを偲ばせる品々をご紹介します。
終了
2018年3月21日(水・祝)~2018年5月28日(月)
高知城歴史博物館
明治150年特別企画「明治元年の日本と土佐~戊辰戦争 それぞれの信義」
日本そして土佐にとって「明治維新」とはなんだったのか、明治維新の実態に迫る!

明治元年は新政府の政策のもと日本が近代化の大きな一歩を踏み出した変革の年でした。しかし、さまざまな政策が推し進められる一方で、国内では新政府軍と旧幕府軍がそれぞ ...
終了
2018年4月21日(土)~2018年7月9日(月)
高知県立坂本龍馬記念館
「土佐に遺された龍馬の『志』-国家之御為日夜尽力罷在候-」展
新館オープン後の最初の展示として、当館所蔵の手紙の他、県立歴史民俗資料館(歴民館)が所蔵する龍馬の手紙をあわせて展示します。歴民館が所蔵する龍馬の手紙には、彼が家族や土佐の人に送ったものが多くあります。

脱藩により故郷の土佐を捨てたよう ...
終了
2018年6月8日(金)~7月30日(月)
高知城歴史博物館
志士の国・土佐〜年譜書から見る土佐藩のしくみ〜
幕末維新期の土佐藩は、多くの人材を輩出しました。
その背景には、江戸時代を通して培われてきた藩の職制や、幕末に行われた改革の中で、幅広い人材登用の道が開かれ、優れた人物が見い出されたことがあります。幕末において、板垣退助や後藤象二郎らが、...
終了
2018年6月29日(金)~9月3日(月):
高知城歴史博物館
土佐藩歴代藩主展〜戦国から明治 山内家の300年〜
歴代藩主16人の事蹟を藩主ゆかりの古文書や美術工芸品から紹介し、土佐藩260年の歴史を歴史をダイナミックに振り返ります。
終了
8月4日(土)~9月17日(月・祝) 9時~18時(日曜は8時~)
高知城歴史博物館
特集展 ぼくらの明治維新 ~庶民が見た新時代~
明治維新によっておきた変化は、武士をはじめとする上層部の人達だけでなく、一般庶民まで日本全体を巻き込んだ、非常に大きなものでした。その変化はどのようなもので、当時を生きた人達にはどう感じられたのでしょうか。
この展示では、社会のしくみ、生 ...
終了
8月28日(火)~2018年9月27日(木)9:00~17:00
高知県立坂本龍馬記念館
大義と忠誠の戊辰戦争-会津・土佐・三春の幕末明治-
戊辰戦争から150年を迎えるにあたり、幕末以降会津戦争に至る土佐と会津の関わりを、展示を通じて解き起こしていきます。

あわせて、戊辰戦争を契機に自由民権運動まで続く三春との関わりも紹介いたします。
終了
2019年3月30日(土)10:00~11:30
高知城歴史博物館
出張講座「池川の歴史〜江戸から明治へ〜」
地域の歴史や文化に関する様々な資料を写真でご紹介しながら、県内各地の地域の歴史についてお話しする講座です。

講演会「池川の歴史〜江戸から明治へ〜」では、江戸時代の池川地域について、人口や産業、交通などから全体像を紹介した後、幕末・維新 ...
終了
2019年4月6日(土)18:30~(40分程度)※4月5日(金)~4月7日(日)は21:00まで夜間特別開館(展示室の最終 ...
高知城歴史博物館
春のミュージアムコンサート〜お城下でたのしむ音楽の夕べ〜
美しくライトアップされたお城の眺めと高知ゆかりのアーティストによる音楽を楽しむひととき。
お城下の春の到来を夜の博物館でお楽しみください。

〔出演者情報〕もっきんバード

高知では唯一のマリンバアンサンブルグループ。
木の温かみのある音...
終了
1月21日~3月20日
高知県立文学館
犬、猫、作家~作家とペットの素敵な関係~
終了
3月4日~3月20日
岡御殿
幕末おひな様展
終了
3/18(土)~3/20(月・祝)
高知城
高知城歴史絵巻
終了
3月4日~3月26日
いの町紙の博物館
第10回高知国際版画トリエンナーレ展プレイベント第2弾 トリエンナーレ展の歩み 海外出品作品展示販売会
終了
3月1日~3月31日
いの町紙の博物館
第10回全国土佐和紙はがき絵展
終了
3月18日~3月31日
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
高松紅真作品展~龍馬!死ぬな!~
終了
1月4日~4月9日
絵金蔵
ミニ企画 河田小龍の絵馬展
終了
2月4日~4月9日
安芸市立歴史民俗資料館
特別展「安芸のおひなさま」
終了
4/7(金)~4/9(日)
高知城
高知城花回廊
終了
2017年4月16日10:00~15:00
吉村虎太郎邸
虎太郎脱藩の道を訪ねて
吉村虎太郎と約5キロの津野山古道を歩きませんか?
終了
4月23日
梼原千百年物語り
脱藩ウォーク
終了
5月3日
四万十市立郷土資料館
土佐一條公家行列(藤まつり)
終了
5月3日~7日
高知城
高知城歴史絵巻 第二章「高知城に秘められた謎 <第一景>」
高知城で、謎の暗号が記された古地図が発見された。誰がなぜ何のためにこのような地図を残したのか?あなたに、この暗号を紐解くことができるだろうか。
終了
3月4日~5月8日
創造広場「アクトランド」
龍馬の目線Photoコーナー
終了
1月29日~5月10日
高知県立歴史民俗資料館
幕末の土佐―書跡に見る人物群像―
終了
2017年5月13日・14日 10:00~15:00
イチョウノキ感謝祭2017
地元の山菜などを使った料理を提供する農家食堂「イチョウノキ」がオープンして1年になるのを記念して感謝祭を開催します。
13日(土)はフィールドワーク、14日(日)は山の恵みと音楽祭を開催。
終了
4月23日~5月14日
いの町紙の博物館
第84回日本版画協会巡回展
終了
2017年3月4日(土)~5月15日(月)
9:30~17:00
吉村虎太郎邸
志国高知幕末維新博 津野町企画展「郷士と勤王党」
明治維新の原動力となった片岡直輝・直温兄弟の父孫五郎をはじめとする津野町の郷士、勤王の志士の活躍を追う。
終了
2017年4月25日(火)~5月21日(日)
宿毛市立宿毛歴史館
幕末維新博写真展
今回、博覧会の「大政奉還150年 志国高知 幕末維新博特別巡回展」として【幕末維新写真展】を開催することになりました。
本写真展では、全国でも貴重な幕末から明治にかけて撮影された多くの本物の「ガラス湿板写真」を中心に、当時発行された歌舞伎絵や肖...
終了
4月22日~5月21日
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
維新の夜明け展~大政奉還150年~
終了
4月1日~5月25日
高知県立文学館
没後20年司馬遼太郎展「21世紀“未来の街角”で」
終了
2月25日~5月29日
中岡慎太郎館
収蔵品展
終了
3月4日~5月31日
吉村虎太郎邸
風雲児虎太郎の世界(吉村虎太郎邸)
終了
4月11日~5月31日
安芸市立歴史民俗資料館
春の常設展
終了
4月14日~5月31日
岡御殿
幕末古民具展
終了
4月22日~6月4日
高知県立美術館
世界が認めた幕末・明治の絵師 これぞ暁斎!ゴールドマン・コレクション
終了
3月30日~6月11日
高知県立美術館
絵金特集:もうひとつの絵金
終了
3月4日~6月18日
創造広場「アクトランド」
幕末の江戸三大道場展
終了
6月3日~6月25日
高知県立文学館
「青春18きっぷ」ポスター紀行(観覧料無料)
終了
4月29日~6月26日
中岡慎太郎館
中岡慎太郎「倒幕」の決意
終了
2017年3月4日(土)~7月2日(日)
安田まちなみ交流館・和
石田英吉展
幕末、安田の出身で天誅組・禁門の変・幕長戦争・戊辰戦争に参戦し、多くの仲間が斃れるなか、九死に一生を得て生き抜いた男、石田英吉。
龍馬率いる海援隊に加入し、動乱の渦中に身を投じた歴史の生き証人、石田の目を通じた幕末を当時の貴重な資料ととも ...
終了
2017年4月29日(土・祝)~7月2日(日)
9:30~17:00
幕末・明治の錦絵展
迫力ある戊辰戦争の情景、きらびやかな文明開化、憲法発布、帝国議会開設など、幕末維新から明治にかけて、あわただしく移り変わった時代の世相や事件を、色彩豊かな錦絵で紹介。
終了
2017年5月27日(土)~7月2日(日)
志士 幕末を駆ける ー半平太らの遺したものー
黒船来航。未曾有の危機に際し、幕府の弱腰外交への非難が高まり、各地で尊王攘夷運動が活発となりました。そんななか幕府に対して積極的な改革を働きかけた土佐藩主・山内豊信(容堂)は、「安政の大獄」によって隠居に追い込まれました。

この事態に危 ...
終了
4月11日~7月9日
絵金蔵
ミニ企画 絵金白描展示
終了
7月15日(土)・16日(日)
室戸世界ジオパークセンター
第30回土佐室戸鯨舟競漕大会
終了
7/14(金)~7/17(月・祝)
高知城
高知城夏のお城まつり
終了
2017年7月1日(土)~7月23日(日)
※7月14日(金)のみ複製展示となります。
「新国家」坂本龍馬書簡特別巡回展
大政奉還から150年の2017年、新たな龍馬の手紙が発見された。それは龍馬暗殺の僅か5日前に福井藩の中根雪江に宛てて書かれたもので、同藩の三岡八郎を新政府の財政担当に出仕させてほしいと懇願するものである。「志国高知幕末維新博」では、この度 ...
終了
6月17日~7月23日
高知県立美術館
高崎元尚新作展-破壊 COLLAPSE-
終了
7月4日~7月30日
絵金蔵
絵金白描展
終了
2017年7月25日(土)~8月20日(日)
「新国家」坂本龍馬書簡特別巡回展
大政奉還から150年の2017年、新たな龍馬の手紙が発見された。それは龍馬暗殺の僅か5日前に福井藩の中根雪江に宛てて書かれたもので、同藩の三岡八郎を新政府の財政担当に出仕させてほしいと懇願するものである。「志国高知幕末維新博」では、この度 ...
終了
2017年7月22日(土)~8月20日(日)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
維新の夜明け展vol.3「龍馬暗殺150年 時代背景から読み解く謎」
2018年の「明治維新150年」に向けて開催する「維新の夜明け展」の第3弾。大政奉還から1か月後、風雲渦巻く京都にて坂本龍馬らが暗殺された。この事件に関する各方面の研究成果を紹介し、歴史的背景を探る。
終了
7月22日~8月20日
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
維新の夜明け展~龍馬没後150年~
終了
7月25日~8月20日
いの町紙の博物館
第32回紙とあそぼう作品展
終了
2017年6月24日(土)~8月21日(月)
黒船がやってきた!〜いっしょに学ぼう、開国から明治へ〜
嘉永6年(1853)、アメリカからペリーが2艘の蒸気船を含む軍艦4隻を率いてあらわれ、日本に開国を求めました。それからの変転・波乱に満ちた国内情勢、明治維新後の文明開化までの幕末維新史の流れを、黒船への対応=対外関係を軸にしてご紹介します。小学生...
終了
2017年6月3日(土)~8月27日(日)
佐川町立青山文庫
志士たちの遺墨展Ⅱ
田中光顕が収集してきた貴重な文献を公開してきた青山文庫。これまでは、みなさんに自由に見ていただき感じていただくことをメインに展示をしてきました。
でも、今回の展示は「なぜこれだけの文献や資料がここへ集まり、今へ引き継がれているのか」その理...
終了
6月2日~8月31日
安芸市立歴史民俗資料館
夏の常設展
終了
7月1日~8月31日
創造広場「アクトランド」
龍馬の目線Photoコーナー
終了
2017年8月1日(火)~9月3日(日)
キラメッセ室戸 鯨館
キラメッセ室戸鯨館[夏季企画展] 室戸と西海の古式捕鯨
新しく地域会場となった「キラメッセ室戸 鯨館」でのリニューアル後初の企画展。
室戸に伝わる鯨にまつわる逸話・伝説の紹介や中道寺に残る鯨位牌のレプリカ展示をはじめ、坂本龍馬ともゆかりのある九州北西部を中心とした「西海」の古式捕鯨文化を各地の ...
終了
2017年7月12日(水)~9月4日(月)
中岡慎太郎館
幕末維新写真展
坂本龍馬、勝海舟、木戸孝允、後藤象二郎…
国内最大級!幕末維新期の写真コレクションが大集結!
終了
7月8日~9月10日
高知県立文学館
いいから いいから 長谷川義史の世界展
終了
9月16日・17日
四万十市立郷土資料館
不破八幡宮大祭(神様の結婚式)
終了
2017年3月4日(土)~9月18日(月・祝)
高知市立自由民権記念館
「汗血千里の駒」が描く坂本龍馬
1883(明治16)年「土陽新聞」に連載され、坂本龍馬のイメージの骨格を形成した最初の龍馬伝「汗血千里の駒」の内容を全挿絵とともに紹介。
終了
2017年7月15日(土)~9月18日(月・祝)
高知県立歴史民俗資料館
大政奉還を「象」った男 後藤象二郎
土佐の戦国武将・長宗我部氏が城を構えた岡豊山。現大政奉還から150年にあたる本年は後藤象二郎の没後120年に当たります。
彼が、大政奉還実現のため、坂本龍馬とともに重要な役割を担ったことはよく知られています。しかし、これまで彼を正面から取り上げた...
終了
2017年9月23日(土・祝)17:00~21:30(受付)17:00~20:00(夜店エリア)17:00~20:30(おばけストリート)18:00~20:30
岡御殿
四国一小さな町に出現!まちなかおばけストリート
四国一小さな町田野町に、怖いけど楽しい…「おばけストリート」が一夜限り出現します!
町民がおばけに扮し、かつて大名行列が通ったとされる道を舞台に開催。昔なつかしい縁日を楽しめるコーナーや、維新博地域会場の岡御殿も会場に、田野町の歴史にも触...
終了
8月5日~9月24日
高知県立美術館
チームラボ★アイランド/踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
終了
2017年7月1日(土)~9月29日(金)
龍馬と歴史さんぽ〜江戸から昭和の本たち〜
「龍馬と歴史さんぽ〜江戸から昭和の本たち〜」では、書籍(本)を中心とした展示を行います。江戸時代に本は庶民の間でどのような存在だったのか、本屋はどうやってできたのか、学校(寺子屋)ではどのような教科書を使っていたのかなど、『江戸時代と本』に関 ...
終了
2017年10月14日(土)
第29回全国龍馬ファンの集い高知大会
今年で29回目となる「全国龍馬ファンの集い」が10月14日(土)に高知市で開催されます。

《時代を拓いた若者たち!》を大会テーマに、パネルディスカッションや山本一力氏特別講演「龍馬と生きる」など趣向をこらした内容で開催!

一般の方も参加できます ...
終了
2017年10月15日(日)
高知城
大政奉還150年記念事業 龍馬・大政奉還ウオーク
  
終了
2017年9月1日(金)~10月16日(月)9:00~16:30
岡御殿
岡御殿企画展「二十三士展」
維新の原動力となった志士達の志にふれる「二十三士展」

投獄された武市半平太を救い出そうと決起した、23人の土佐の若き維新志士たち。
二十三士のリーダー清岡道之助の出身地であり彼らの殉節地でもある田野町で、初公開品も含む本物の遺品などを厳選 ...
終了
2017年7月8日(土)~2017年10月25日(水)
四万十市立郷土資料館
しまんと特別企画展Ⅱ期  しまんとくべつきかくてん にき 
 平成29年3月4日からスタートした志国高知 幕末維新博『しまんと特別企画展』のⅠ期展示が7月2日に終了しました。たくさんの方に入場していただきありがとうございました。
 引き続き、Ⅱ期展示が7月8日(土)から新たな展示内容で始まりました...
終了
2017年7月1日(土)~10月30日(月)
9:00~17:45
火曜日休館(祝日の場合は翌日休館)
浮世絵で見る幕末
黒船図、桜田門外の変など、幕末維新の大きな出来事を浮世絵を通じて読み解く。
終了
2017年11月3日(金)~5日(日)
高知県立文学館
文学館まつり
高知県立文学館は今年、開館20周年を迎えます。
そこで、日ごろの感謝の気持ちを込めて、
3日間のおまつりを開催します!
終了
平成29年9月15日(金)~11月5日(月・祝)月曜日休館(祝日にあたる場合は開館し翌日休館) 8...
宿毛市立宿毛歴史館
宿毛の大江卓
1、企画展概要
(1)企画展名 
「宿毛の大江卓」
(2)開催期間と場所
平成29年9月15日(金)→11月5日(月・祝)宿毛歴史館第2展示室
月曜日休館(祝日にあたる場合は開館し翌日休館) 8:30〜17:00開館 
(3)入場料 
高校 ...
終了
2017年11月11日(土)17:30
高野農村歌舞伎「復活四十年記念」
 
終了
2017年9月23日(土)~11月12日(木)
高知県立文学館
文学館の文化祭
今回は、開館20周年を記念して、所蔵している貴重なお宝(資料)を一挙大公開します。文学館のキャラクター、しおりちゃんと筆太(ぴった)がタイムスリップし、皆さまを文学館の「過去・現在・未来への文学の旅」へ誘います。
これらの資料を後世に伝える ...
終了
2017年11月17日(金)
中岡慎太郎館
中岡慎太郎先生没後150周年記念 墓前祭
坂本龍馬の盟友・中岡慎太郎の命日にあわせて、遺髪墓地での神事や、周辺でのシャモ鍋ふるまい、飲食店の出店等、各種イベントを開催します。
また、慎太郎没後150年の今年は、墓前祭から2月末の期間(予定)、中岡慎太郎をモチーフにした砂像を生家周辺に展示 ...
終了
2017年11月23日(木・祝)17:00~20:30(入館は20時まで)※17時までは和紙と灯りの展示はありませんが、通常通り開...
いの町紙の博物館
夜の紙博 和紙と灯りのアート展withトリエンナーレ展
「夜の紙の博物館」を開館します!
キャンドル作家であるmowcandleの村山匡史氏と、いの町でアートイベントなどを手掛けるイノビオーダーの演出により、館内が和紙と灯りのアートに包まれます。もちろん、常設展や第10回高知国際版画トリエンナーレ展もご覧い ...
終了
2017年7月29日(土)~11月26日(日)
安田まちなみ交流館・和
石田英吉展Vol.2
海援隊士から高知県知事になった男・石田英吉
動乱の幕末に、坂本龍馬や中岡慎太郎ら数多の同志を失った石田英吉が、迎えた新しい時代・明治をどう生きたのか。石田の目を通した幕末を紹介し、好評を博した前期展に続き、これまでまったく知られていなかっ...
終了
2017年9月2日(土)~11月26日(日)
佐川町立青山文庫
特別展「陸援隊副長・田中光顕」
田中光顕の事蹟を追いながら、中岡慎太郎亡き後に田中が指揮した陸援隊の功績や、同時期に起こった大政奉還や王政復古の大号令など歴史上の大転換期の出来事を紹介する特別展。
終了
2017年9月16日(土)~11月26日(日)
高知市立自由民権記念館
高知城下町の歩み展 —絵図地図でタイムトラベル—
絵図地図はタイムカプセル
江戸時代の絵図や、近代の測量に基づく地図、さらに様々なテーマにフォーカスした主題図は、過去の時間と空間を封じ込めたタイムカプセルです。

展示では、幕末維新の志士が活躍した舞台ともなった高知城下町の変遷を、絵図地...
終了
2017年10月14日(土)~11月26日(木)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
角谷やすひとイラストレーション展vol.8「世界のせんたくぜよっ!」
イラストレーター・角谷やすひと氏による作品展の第8弾。今回は、大政奉還と坂本龍馬の没後150年に当たり、「世界のせんたく」をテーマに開催します。今も戦争やテロが絶えない「世界」を、龍馬はどんなふうに見ているでしょうか。「争いをやめ、今一度、子 ...
終了
2017年10月14日(土)~11月26日(日)
高知県立歴史民俗資料館
今を生きる禅文化—伝播から維新を越えて—
インドで誕生した禅宗は、鎌倉時代に日本に伝播し、将軍家のみならず天皇家からも信頼を集めて発展していきます。また、留学僧たちが中国から持ち帰った文化は、茶の湯や水墨画の成立に影響を与えました。さらに江戸時代には、白隠慧鶴が生みだしたわかりや...
終了
2017年11月23日(木・祝)~26日(日)
宿毛市立宿毛歴史館
竹内明太郎とダットサン
工業立国に尽力した宿毛市出身の竹内明太郎が関わった国産車第1号「ダットサン」を展示。
併せて、吉田茂元首相が所有していた高級車「ロールスロイス」も展示。
(開催時間)
11/23~11/25 9:00~17:00
11/26 9:00~15:00
終了
9月16日~11月26日
高知市立自由民権記念館
「土佐の絵図・地図」展
終了
第一章:2017年8月2日(水)~10月9日(月)第二章:2017年10月13日(金)~11月27日(月)
志国高知 幕末維新博外伝 維新志士 中岡慎太郎&印象派志士 クロード・モネ展
龍馬の盟友の維新志士・中岡慎太郎1838年誕生、クロード・モネ1840年誕生。
一見全く無関係に見えるモネと慎太郎ですが、日本の幕末維新期はヨーロッパでモネが印象派の世界を模索して革命を起こした時と重なります。
同じ時代に「革命」を志して生きた2人。...
終了
2017年9月15日(金)~11月30日(木)
吉村虎太郎邸
虎太郎と津野山文化〜神楽と農村歌舞伎〜
延喜13年(913)から慶長5年(1600)までの約700年に渡り津野山地域を統治していた津野氏により育まれ、近代以降も受け継がれてきた「津野山文化」。
この文化を高めた津野町の偉人を通じて由来やルーツをパネルで紹介いたします。
終了
2017年11月2日(木)~11月30日(木)9:00~17:00
谷干城パネル展
幕末から明治にかけての偉人、谷干城のパネル展を行います。様々なイベントと合わせてお越しください。
終了
2017年10月7日(土)~12月3日(日)
いの町紙の博物館
第10回高知国際版画トリエンナーレ展
1千年余の歴史を誇る土佐和紙の魅力を世界中に向けて発信するとともに、版画文化のさらなる発展を願って企画されたのが「高知国際版画トリエンナーレ展」です。日本の伝統的工芸品である土佐和紙を世界中の人々に知ってもらうために、出展作品の素材は紙に ...
終了
2017年11月10日(金)~12月3日(日)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
「新国家」坂本龍馬書簡 巡回展
大政奉還から150年の2017年、新たな龍馬の手紙が発見された。それは龍馬暗殺の僅か5日前に福井藩の中根雪江に宛てて書かれたもので、同藩の三岡八郎を新政府の財政担当に出仕させてほしいと懇願するものである。

「志国高知 幕末維新博」では、この度、こ ...
終了
2017年10月21日(土)~12月10日(日)
安芸市立歴史民俗資料館
企画展「五藤家と家臣たち」
江戸時代、土佐藩家老を務めた五藤家は、安芸土居に屋敷を構え、その周辺に家臣たちの屋敷を配置しました。現在「土居廓中」と呼ばれる武家屋敷群です。
ここには江戸時代の建造物のほかウバメガシやドヨウダケの生垣、地割がよく残り、平成24年に国の重要 ...
終了
2017年11月17日(金)~12月18日(月)9:00~16:30
岡御殿
岡御殿企画展 幕末豪商展
木材集積地として江戸時代に商業が栄えた田野町。
豪商の田野五人衆の中でも随一とされた岡家に残る数々の品を展示しています。
終了
2017年12月22日(金)~12月24日(日)17:00~21:00
高知城 冬のきらめき
今年のテーマは「イルミネーションタワーと天守の色彩のコラボレーション」
目玉はタワーと天守の色の競演、サイコロゲームによるプレゼント、本丸Jazz Liveです。
星空の下で素敵なひとときをお過ごしください。
終了
2017年11月4日(土)~12月31日(日)
室戸世界ジオパークセンター
室戸ジオパーク企画展 地球×ちきゅう
昨年、室戸沖の南海トラフ付近で地球深部探査船「ちきゅう」による
生物の起源や地震のメカニズムなどの研究プロジェクトが行われました。
室戸沖での調査内容や南海トラフ地震についてパネル展示で紹介する企画展を下記の日程で開催します。
11月4日には記...
終了
2017年12月31日(日)午後11時~2018年1月1日午前1時
「志国高知 幕末維新博」明治維新150年記念年越しイベント
「志国高知 幕末維新博」では、明治維新150年記念年越しイベントを開催します。
桂浜の龍馬像周辺で、土佐おもてなし海援隊などによるカウントダウンやシャモ鍋の振る舞い、お楽しみ抽選会など、楽しいイベントが盛りだくさん。
インスタ映えする浜辺の灯籠 ...
終了
2017年10月28日(土)~2018年1月8日(月・祝)
高知県立美術館
高知県立美術館二大コレクション展
当館のコレクションを特徴づけるのが、20世紀を代表する画家であるマルク・シャガールによる油彩画5点を含む作品群と、高知ゆかりの世界的写真家、石元泰博の膨大なプリント群です。シャガールが活躍した「花の都」パリをモティーフとした作品と、石元の代表...
終了
2017年12月23日(土・祝)~2018年1月13日(土)点灯時間 17:30~21:00
四国一小さな町の「田野イルミdeおきゃく」
四国一小さな町・田野町で開催されるイルミネーションイベント。
維新博開催中の今年、幕末の志士ゆかりの「二十三士公園」を会場に初開催!
公園の木々や噴水をメインにキラキラのイルミネーションが彩ります。12/23の点灯式でスタート!23日は、「おきゃく」...
終了
2017年10月7日(土)~2018年1月14日(日)
創造広場「アクトランド」
坂本龍馬 維新への軌跡とその想い
本企画展では、龍馬の生誕地『土佐藩』を皮切りに、幕末の時代をつくり出し、龍馬に影響を与えた人物たちの史料を紹介します。河田小龍、武市半平太、木戸孝允など幕末を代表する人物とともに維新へ向けて進んだ龍馬は、彼らからどのようなことを学び、何を...
終了
2017年11月25日(土)~2018年1月14日(日)
高知県立文学館
酒と文学展〜『土佐日記』から吉田類まで〜
口に含めばたちまち人を酔郷に誘う不思議な飲み物、酒。
高知は『土佐国風土記』逸文にも酒の産地として紹介され、『土佐日記』の昔より現在活躍中の酒場詩人・吉田類さんに至るまで酒を愛してきました。
開館20周年の「二十歳の文学館」となる記念の年に開 ...
終了
2017年12月15日(金)~2018年1月14日(日)
創造広場「アクトランド」
「新国家」坂本龍馬書簡 巡回展
大政奉還から150年の2017年、新たな龍馬の手紙が発見された。それは龍馬暗殺の僅か5日前に福井藩の中根雪江に宛てて書かれたもので、同藩の三岡八郎を新政府の財政担当に出仕させてほしいと懇願するものである。

「志国高知 幕末維新博」では、この度、こ ...
終了
2017年10月26日(木)~2018年1月15日(月)
中岡慎太郎館
西南戦争と土佐挙兵計画について—立志社の獄ー
平成29年(2017)は、西南戦争が勃発して140年目にあたる。
士族が起こした、最大にして、最後の戦争である西南戦争はなぜ起こったのか?
一方、高知では、西郷軍と関わりを持とうとした嫌疑で、立志社のメンバーから逮捕者が出た。
立志社が西郷軍と関わろ ...
終了
2018年1月6日(土)~2月4日(日)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
高知の近代画人展〜土陽美術を中心に〜
島内松南、広瀬東畝、下司凍月など、高知の近現代史を彩った画家たちの作品を公開。風情あふれる山水画、繊細な色遣いの動植物、表情豊かな人物など、バラエティに富んだ世界を心ゆくまでお楽しみください。
終了
2018年1月2日(火)~2月18日(日)9:00~17:00※月曜休館(月曜が祝日の場合は開館し、翌日休)
いの町紙の博物館
「幕末維新写真展」 志国高知幕末維新博 特別巡回展vol.4
===============================================
見てまなぶ歴史と暮らし 触れてわかる技術と伝統
幕末維新期の写真がいの町にやってくる!
===============================================
幕末から明治へと移る近代日本の夜明けは、日本写真史の夜明けでもあった!!
写真黎明期の ...
終了
2017年11月1日(水)~2018年2月21日(水)休館=展示替え期間と年末年始変更になる場合がありますので、下記までお...
四万十市立郷土資料館
『しまんと特別企画展』 第III期 通史展示「戦国の世と向き合った一條氏」
2017年11月1日(水)から、志国高知 幕末維新博『しまんと特別企画展』の第III期展示が始まります。
通史展示は「戦国の世と向き合った一條氏」に展示替え!
皆さんのご来場をお待ちしております。
※10月26日(木)から31日(火)は展示替えのため休館いたします。
終了
2018年10月2日(火)~2月24日(日)
(開館時間:午前9時~午後4時30分、休館日:月曜日※祝日は開館)
龍馬の妻 おりょうの生涯展(後期)
坂本龍馬の妻・お龍は、龍馬亡き後実妹の縁で高知の芸西村に滞在し傷心を癒やした。龍馬が愛した「おもしろき女」の波乱の生涯を二人の出会いから最期の地、横須賀までの資料でたどる企画展。
終了
2018年1月17日(水)~2月24日(土)
高知県立美術館
生誕300年記念 中山高陽展
18世紀を生きた土佐の絵師、中山高陽。関西で確立された南画を関東へ伝え、「関東南画」の草分けと称される高陽は、幕末の土佐画壇の絵師にとってもっとも尊敬すべき偉大な先人でした。本展は高陽の生誕300年を記念し、館蔵品を中心にその足跡を振り返ります。
終了
2017年12月2日(土)~2018年2月25日(日)
佐川町立青山文庫
志士たちの遺墨展Ⅲ
「志国高知 幕末維新博」にあわせて、今回で第3段となる春の企画展「志士たちの遺墨Ⅲ〜田中光顕(みつあき)の想い〜」が、佐川町立青山文庫で開催されます。田中光顕が収集した志士たちの遺墨コレクションが一挙に公開されます。
終了
2018年2月25日(日)10:00~16:00     《完成セレモニー》10:00~     《1日限定カフェ》11:00~15:00
四国一小さな町の「西の岡deおきゃく」
「志国高知 幕末維新博」地域会場の「岡御殿」からほど近い、県指定有形文化財「旧岡家住宅(西の岡邸」で1年かけて取り組んできた庭再生プロジェクト。その庭完成を記念して、手作りのおもてなしたっぷりの「おきゃく」イベントを開催します。
この庭再生の...
終了
平成29年12月15日(金)9:00~平成30年2月28日(水)16:30
高知県立歴史民俗資料館
長宗我部元親RALLY(ラリー)7  ちょうそかべもとちからりー7
スマホ片手に戦国と幕末の史跡や観光地を駆け巡れ!

株式会社カプコン協力の元、戦国BASARAとコラボしたQRスタンプラリー「長宗我部元親ラリー7」を開催するぜ!
全22ヶ所のチェックポイントからQRコードを集めよう!
QRコードを5個集めて、高知県立歴史民...
終了
2018年1月13日(土)~2018年3月4日(日)9:00~18:00(入場締め切り17:30)月曜休館(但し2月12日は開館)
「まんがで読む!幕末維新」展  まながでよむ ばくまついしんてん
幕末維新にまつわるまんがを紹介する特別企画展。みなもと太郎の「風雲児たち」、黒江S介「サムライせんせい」、黒鉄ヒロシ「新選組」など色々なまんが、学習まんがを原画やパネルで紹介します。
終了
平成30年3月4日(日)15:30~18:00
第16回梓立祭 志国高知幕末維新博 宿毛会場記念講演
今回は獨協大学特任教授でコラムニストの深澤 真紀さんをお招きし、「イマドキ若者論−草食男子の名付け親が語る」と題した講演をしていただきます。
また、当日は宿毛歴史館への入館が無料となっており、入館者には「宿毛の人材缶バッジ」や「「志国高知幕...
終了
2018年2月24日(土)~3月11日(日)9:00~16:30※火曜日休館※最終日は15:30まで
岡御殿
茂本ヒデキチ墨絵アート展
躍動感あふれる「茂本ヒデキチ」の墨絵アート展を開催。ミュージシャン、アスリート、仏像など多ジャンルの中から、本展では「和」をテーマにした作品を中心に展示いたします。田野町・高知県指定文化財 岡御殿の歴史ある建造物と共にごゆっくりお楽しみく...
終了
2018年3月18日(日)①13:00~、②16:00~
谷干城ミュージカル
四万十町出身の偉人「谷干城」の生涯をミュージカルとして披露する『谷干城ミュージカル』がイオンモール高知にて公演されます。
皆様お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。
終了
2018年3月24日(土)~26日(月)
高知城
高知城歴史絵巻 第三章未来絵巻「高知城に秘められた謎 <第二景>」
「金田一少年の事件簿」原作者 樹林伸監修のミステリーゲーム。高知城と坂本龍馬の意外な関係、そして坂本龍馬の知られざる歴史の真実を知ることとなる。維新の志士なりきり撮影コーナーなど楽しいイベントも盛りだくさん。
終了
2018年3月24日(土)14:00入場14:30開演
松平定知氏特別記念講演「その時歴史が動いた〜幕末・土佐〜」
2018年3月24日(土)に高知商工会館にて松平定知氏による特別記念講演「その時歴史が動いた〜幕末・土佐〜」が開催されます。
終了
2018年3月25日(日)10:00~15:00
《古地図ガイドツアー》11:00~、13:00~
《ユージ看板を探せ!》10:00~15:00
《岡 ...
四国一小さな町の「春の田野日和deおきゃく」 —音楽とぶらーりまち歩きで満喫—
桜が彩る「二十三士公園」を会場に、田野町を満喫できる春の「おきゃく」イベントを開催します。会場では、三味線やアコーディオンなどの音楽ライブや地元グルメの出店でおもてなし。また、当日限定の体験プログラムとして開催される、大名行列が通った道を...
終了
2018年1月20日(土)~3月25日(日)
高知県立美術館
岡上淑子コラージュ展—はるかな旅
戦後、アメリカ進駐軍が残した洋雑誌を切り抜き貼り合わせ、幻想的で優雅で時に残虐なドラマを感じさせるコラージュ作品を作り出した岡上淑子(おかのうえ としこ)。

彼女は1950〜56 年のわずか7 年ほどの間に約140 点の魅惑的なコラージュ作品を作り、美術界...
終了
2018年1月20日(土)~3月25日(日)
高知県立歴史民俗資料館
堺事件−150年の時を経て−
慶応4年(1868)2月15日、当時堺を警備していた土佐藩兵が上陸してきたフランス軍艦デュプレクス号の水兵を銃撃する事件が発生しました。激怒したフランス側の対応に苦慮した明治新政府は、発砲した藩兵の処罰を土佐藩に命じました。その結果、20名が堺・妙國 ...
終了
2018年1月27日(土)~3月25日(日)
高知県立文学館
上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展
2014年に、児童文学における最高の賞である国際アンデルセン賞作家賞、2015年に『鹿の王』で本屋大賞を受賞した上橋菜穂子さん。1989年に作家デビュー以来、『精霊の守り人』『獣の奏者』などのベストセラーを発表し続けています。異なる文化や価値観の異なる人...
終了
2018年2月25日(日)~3月25日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
伊藤神谷「書の世界」展
いの町名誉町民伊藤神谷の書のうち、新たに軸装した当館初展示作品など約40点を展示します。

◎3/11〜 「橋雅会書展」
書家伊藤神谷の足跡から書を学ぼうとする橋雅会会員による作品を展示します。
会期:3月11日(日)〜3月25日(日)
終了
2018年3月25日(日)10:00~16:00
第28回 龍馬と歩こう脱藩の道
勤皇の志士坂本龍馬が脱藩した道「佐川町斗賀野→朽木峠→三間川→津野町永野」を、健康ウォーキングを兼ねて歩くとともに、町内外の多くの参加者と交流を深めながら、道中にある坂本龍馬が実際に脱藩した(現存している)道を歩き、当時のグルメを食しなが...
終了
2018年3月23日(金)~25日(日)(上映)10:00~16:00頃(幡多のおきゃく)3月24日(土)15:00~19:30頃
第3回四万十映画祭
人気作品、珍しい作品の特別上映や、映像コンペ&沈下橋レッドカーペットを企画。
24日はゲストを交えた「幡多のおきゃく」を開催。
終了
平成30年3月7日(水)~3月26日(月)9:00~16:30
岡御殿
幕末おひなさま展
田野町内に伝わる幕末、明治、大正時代の伝統あるおひなさまを飾る。土佐藩主宿泊時に使用した布団や岡家に伝わる百人一首なども展示、豪商の華やかな暮らしぶりもかいま見ることが出来ます。
終了
Aコース=2018年3月21日(水・祝)8:30~16:30Bコース=2018年3月26日(月)8:30~16:30
バスで行く!高知県津野町の歴史と自然を大満喫モニターツアー  バスでいく!こうちけんつのちょうのれきしとしぜんをだいまんきつモニターツアー
Aコース【3月21日(水・祝)】
四万十川源流点に一番近い宿せいらんの里で「豆腐づくり体験」お昼は大人気の「ビュッフェ」!
午後は幕末維新博の地域会場でもある吉村虎太郎邸で津野町の特産品である「つの茶」を使ったつの茶講座が開かれます!

Bコー ...
終了
2018年3月24日(土)~26日(月)
高知城
高知城歴史絵巻 第三章未来絵巻「高知城に秘められた謎 <第二景>」
「金田一少年の事件簿」原作者 樹林伸監修のミステリーゲーム。高知城と坂本龍馬の意外な関係、そして坂本龍馬の知られざる歴史の真実を知ることとなる。維新の志士なりきり撮影コーナーなど楽しいイベントも盛りだくさん。
終了
2018年2月27日(火)~3月31日(土)9:00~17:00
いの町紙の博物館
第11回全国土佐和紙はがき絵展
土佐和紙を広く県内外に発信しようと、全国から土佐和紙に描いたはがき絵を募集。
今年は20の都道府県から614点の作品が集まりました。入賞・入選作品を含む全応募作品を展示します。
終了
2018年3月17日(土)~3月31日(土)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
高松紅真書展vol.5「文明開化」
書家・高松紅真氏による作品展の第五弾。
「明治から百五十年」をテーマに開催します。
今回は、書の新しい表現にも挑戦。日本近代史の激動に思いを馳せながら、ご覧くださいませ。
終了
2018年3月29日(木)~4月1日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
TALLER BURRO PRESS -メキシコ・オアハカの版画工房より-
高知県からメキシコ・オアハカまで、約12,500キロ。はるか遠くの版画工房「ブロ・プレス」から来高するのは、エディス・チャベス、イバン・バウティスタ、アルベルト・クルスの若手版画家3人です。うち2人は「第9回高知国際版画トリエンナーレ展」入選。和紙と...
終了
2017年10月7日(土)~2018年4月8日(日)
高知市立自由民権記念館
板垣退助生誕180年「子供たちに伝えたい板垣退助展」
幕末・明治期に活躍し、大きな足跡を残した板垣退助。
本展示では、教科書では紹介しきれていない板垣の生涯とその魅力を分かりやすくご紹介します。
終了
平成30年1月30日(火)~平成30年4月8日(日)
絵金蔵
四季-歳月を越えて吹く風
秋の風景を描いた絵金筆の小襖や絵金派の屏風絵など、日本の四季の様々な表情を感じられる作品を展示、紹介します。
終了
2018年4月14日(土)13:00~16:30企画展は4月14日(日)~6月30日(土)
片岡直輝・直温生家リニューアルオープン記念行事
明治から大正・昭和にかけ政財界で活躍した片岡兄弟の生家がリニューアルオープン。
片岡直輝・直温兄弟は幕末の貧しい環境にも負けず苦学して、のちに大阪ガスや日本生命などの大企業を築き上げました。

リニューアルオープンにあわせ、企画展「片岡兄 ...
終了
2018年1月4日(木)~2月15日(木)
吉村虎太郎邸
絵で読みとく幕末維新 吉村虎太郎邸
日本を揺るがした幕末期の出来事が鮮やかによみがえります。
激動の時代を駆け抜けた虎太郎の生涯とあわせて展示します。
終了
2018年1月20日(土)~4月15日(日)
創造広場「アクトランド」
龍馬さんと数珠つなぎ!
土佐勤王党の盟主・武市半平太や、龍馬に海外の知識を授けた河田小龍、小龍や半平太の師である絵金。
土佐内外で活躍した絵金の作品を、龍馬から“数珠つなぎ”にご紹介します。
春らしい飾りつけとともにお楽しみください。
終了
2018年2月3日(土)~4月15日(日)
安芸市立歴史民俗資料館
安芸のおひなさま
毎年恒例のおひな様の季節になりました。
今年も江戸時代末から昭和初期の内裏雛や御殿飾り、一緒に飾られた市松人形など展示します。
最近ではあまり見られなくなった懐かしいお人形や風習も紹介します。ぜひ、ご来館ください。
終了
2018年4月6日(金)~4月15日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
横山明子個展 「Washi-Arte(ワシアルテ):フィレンツェで生まれた和紙画たち2018」
イタリア・フィレンツェに住む作家、横山明子の和紙画展。土佐典具帖紙を主に使ったルネッサンス様式を感じさせるちぎり絵たちは、和紙独自の透過性を生かし、光をあてると隠れた絵が現れるという世界に一つの「光る和紙の絵(Washi-Arte)」になっています。
終了
2018年4月21日(土)10:00~14:30
宿毛市林邸オープニングイベント・宿毛市観光びらき
近代日本で初めて3代続けて国務大臣を輩出した名家、林家の邸宅がリノベーションされオープンします。
日本で初めて発行された実物の切手など、林家にまつわる本物の歴史資料が展示され、新たにカフェや物販スペースも併設されています。
カフェでは新鮮 ...
終了
2018年5月2日(水)18:30~
朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」
「龍馬の妻 おりょうの生涯展」の関連企画として開催する特別公演会。龍馬の手紙とお龍の晩年の回想録を素材とし、お龍が愛奏した月琴の音色にのせて、臨場感たっぷりに2人のドラマティックな日々を語る朗読音楽会です。
終了
2018年5月3日(木祝)18:00~21:00頃
絵金蔵
きつねの夜市
狐の嫁入り行列が夕闇に暮れた赤岡町にあらわれる!きつねのお面で町にくり出そう。
オープンカフェ・絵金蔵夜間開館(〜18:30)などを行います。
○狐の嫁入り行列:19時頃〜(小雨決行)
○オープンカフェ:18時〜
終了
2018年4月20日(金)~5月6日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
和紙の魅力を感じる〜全国和紙ちぎり絵サークル選抜展〜
第17回全国和紙ちぎり絵サークル奈良展出展作品のうち、主に中四国の出展作品約60点を展示します。
終了
2018年5月11日(金)
岡田以蔵(岡田宣振) 154回忌 命日祭
集合場所:サニーマートあぞの店 東入口
時間:10:00集合〜12:00解散
参加条件:だれでもOK
準備物:必要ありません
墓参りの後はサニーマートにて親睦会
終了
2018年4月21日(土)〜2018年5月20日(日)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
維新の夜明け展vol.4 明治維新150年 近代日本の出発点
2018年を「明治維新150年」と位置づけたシリーズ企画展の最終章。坂本龍馬の暗殺後、時代は王政復古、戊辰戦争を経て、明治という新しい世の中を迎えました。現在に通じる近代日本のスタートです。この企画展では、主に明治新政府の成立過程から幕藩体制の終 ...
終了
2018年5月19日〜5月20日
高知県立歴史民俗資料館
第9回 長宗我部フェス
岡豊山に居城を構えた戦国武将・長宗我部氏を盛り上げるイベント。甲冑武者や鉄砲隊の登場を始め、長宗我部トークや来場者参加型イベントなど長宗我部一色の1日!
終了
2018年3月3日(土)~2018年5月27日(日)
佐川町立青山文庫
志士たちの遺墨Ⅳ〜田中光顕の想い〜
「志国高知 幕末維新博」にあわせて、今回で第4弾となる春の企画展「志士たちの遺墨Ⅳ〜田中光顕(みつあき)の想い〜」が佐川町立青山文庫で開催されます。田中光顕が収集した志士たちの遺墨コレクションが一挙に公開されます。
終了
2018年5月27日(日)10:00~15:00
第14回津野町ふれあい特産市
新茶の季節におこなわれる津野町の「つの茶」を楽しむことができる定番イベントです。

きき茶体験やアメゴつかみ、ツノトゥク乗車体験、津野町の土佐の料理伝承人コーナーなど津野町ならではのコーナーも満載!

快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊 ...
終了
2018年4月18日(水)~5月28日(月)9:00~16:30※毎週火曜日が休館日ですが、5月1日(火)は開館します。
岡御殿
岡御殿企画展「幕末古民具展」
土佐藩主東部巡視の際に宿所ともなった、かつての豪商のお屋敷「岡御殿」で、町に残る江戸時代から明治時代にかけての古民具を厳選して展示紹介します。
期間中の4/21(土)~23(月)は、4/21の「志国高知 幕末維新博」第二幕開幕記念として、田野町ゆかりの ...
終了
2018年1月6日(土)〜2018年5月31日(木)
室戸世界ジオパークセンター
ジオパークにみる幕末維新博
2018年は明治維新から150年にあたります。
坂本龍馬をはじめとする「維新の英雄」を生んだ高知県では、現在「志国高知幕
末維新博」がおこなわれています。そこでは、龍馬をはじめ、中岡慎太郎、武知
半平太、板垣退助など、「英雄」の視点から歴史が語られ ...
終了
2018年年4月2日(月)〜5月31日(木)
梼原千百年物語り
明治の記憶
明治時代の香りを伝える古写真による写真展です。
終了
 「春の常設展」2018年4月18日(水)~5月31日(木)9:00~17:00(月曜休館:祝日の場合は開館)/「アメリカン ...
安芸市立歴史民俗資料館
春の常設展
土佐藩家老五藤家資料を多数有する同館で、「青糸素懸威冠形兜」をはじめとする五藤家に伝わる本物の武具や昭和初期までの五月飾りを紹介する常設展を開催。この常設展でしか見られない所蔵品も数多く展示されます。期間中には、同館隣接の国登録有形文化財...
終了
2018年4月7日(土)~2018年6月3日(日) 平日9:00 ~ 17:00 土・日祝8:00 ~ 17:00
龍馬に大接近
桂浜公園内龍馬像横の特設展望台から、龍馬の目線で太平洋をご覧いただけます。
龍馬との記念撮影 龍馬巨大顔出しパネル設置!
終了
2018年04月07日(土)〜2018年06月10日(日)
高知県立美術館
石川直樹 この星の光の地図を写す
世界をフィールドに活躍する写真家、石川直樹(1977-)の個展を開催します。
石川は14歳の時に生家のある東京からひとり電車を乗り継ぎ、単身で高知に訪れました。この旅が冒険の原点となり、17歳でインドに一人旅、22歳で北極点から南極点までを人力で踏破、23...
終了
平成30年3月1日(木)~6月24日(日)
四万十市立郷土資料館
通史展示 第IV期 「中村支藩の成立と発展」
関ヶ原の戦いのあと中村を治めた中村山内家に焦点を当て、近世の中村を振り返る展示をおこないます。中村支藩とも呼ばれる独特の政治体制と、治水、新田開発など今につながる発展の基礎を築いた当時の様子について紹介します。
終了
2018年4月7日(土)〜2018年6月24日(日)
高知県立文学館
ダヤン、高知へ!池田あきこ原画展ータシルの街とフォーンの森ー
池田あきこさんが作りだした架空の国「わちふぃーるど」。
 この不思議な世界で繰り広げられる、猫のダヤンと仲間たちの物語は「ダヤン誕生35周年」を迎えた現在でも、絵本やグッズを通してたくさんのファンに愛され続けています。
池田さんは、2010年か ...
終了
2018年4月28日(土)〜2018年6月24日(日)9:30〜17:00
高知市立自由民権記念館
幕末維新写真展
幕末に生きた志士たちの姿、そして幕末から明治へと移り変わる日本の姿を、レンズを通して現代に伝えた写真師たちに迫る特別巡回展「幕末維新写真展」。「志国高知 幕末維新博」第二幕を迎え、当時の貴重な写真を新たに加え展示します。世界最初期の報道カ ...
終了
2018年4月13日(金)~6月25日(月)9:00~16:30(入館は~16:00 火曜休館:祝日の場合は翌日※5/1は開館・振替で...
中岡慎太郎館
収蔵品でたどる幕末維新史①ーペリー来航から八月十八日の政変ー
中岡慎太郎館の所蔵品から、日米和親条約や安政の大獄、土佐勤王党の活動に関連する史料や、幕末に起こったクーデター八月十八日の政変の関連史料を展示紹介する。中には、初公開となるものや、大河ドラマ「西郷どん」にちなむ史料も。幕末維新期のターニン...
終了
2018年5月19日(土)〜2018年6月27日(水)
いの町紙の博物館
第27回紙わざ大賞入賞作品展in紙博
静岡県特種東海製紙㈱が主催する「第27回紙わざ大賞」巡回展として、入賞入選作品約80点を展示します。
終了
平成30年6月1日(金)~30日(土)
岡御殿ウキ雨季キャンペーン
雨の多くなる時期は、外にでるのもついついおっくうになってしまいがちです。そんな時は、晴れの日とは、また違った趣を感じることができる「岡御殿」でゆったりとした時間を過ごしてみませんか?
ウキ雨季キャンペーン期間中は、岡御殿の入場料が割り引き ...
終了
2017年12月2日(土)~2018年6月30日(土)9:00~17:0012月28日~1月2日のみ休館
安田まちなみ交流館・和
其の後の海援隊士たち
龍馬は海援隊で何をしようとしたのか?
その志は、明治に引き継がれたのか?
誰によって、どのように引き継がれたのか?
安田町が生んだ高松太郎、石田英吉ふたりをはじめ、今回は12人の隊士に焦点を
あて、明治という新しい時代に飛び込んだ海援隊士たち ...
終了
2018年4月14日(土)~2018年6月30日(土)
片岡兄弟の軌跡
片岡直輝・直温兄弟の足跡を、ゆかりの資料を交えながら、片岡家のルーツとともに紹介する。
終了
2018年4月10日(火)~7月1日(日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
政変−只中で生まれた絵馬
京都御所での「八月十八日の政変」の波紋により、尊王攘夷を掲げた土佐勤王党への弾圧が強まった1863年、同年に町絵師・絵金が曾我兄弟の仇討の一場面を描いた絵馬「小舎人五郎丸 曾我五郎図(土佐神社所蔵)」を展示します。
終了
2018年4月28日(土)~ 7月1日(日)
高知県立歴史民俗資料館
企画展「安政地震、幕末を揺るがす ―土佐・阿波の地震・津波碑が語るもの―」
時は幕末、鎖国から開国への転換を迫られ、政治的にも混迷の時代に突入した頃。嘉永7年(1854)11月4日に安政東海地震、翌5日には、安政南海地震が相次いで発生しました。
 南海道の紀伊・阿波・土佐の国々は、激しい揺れによる被害に加えて、津波による ...
終了
2018年7月7日(土) 午前10:15~11:00
安田まちなみ交流館・和
日本一の御留山から魚梁瀬森林鉄道へ「中芸みんなの日本遺産写真・資料展」 開催記念演奏会龍馬の心のふるさと安田町「お龍が奏でた月琴の音色が今甦る」
志国高知幕末維新博関連企画展の開催を記念して、全国的にも珍しい月琴奏者・山崎はるかさんによる演奏会を開催します。月琴の独特の音色を楽しめる曲はもちろん、よさこい節など耳なじみのある曲も披露いただく予定です。若き日の龍馬が心を休めに訪れたと...
終了
2018年7月8日(日)10:00~15:00
道の駅田野駅屋15周年記念「今日はごめん・なはり線の日deおきゃく」
ごめん・なはり線15周年、道の駅田野駅屋15周年記念と合わせ、町民でおもてなしする「おきゃく」イベントを開催。もち投げやじゃがいも詰め放題などの楽しい企画や、地元のおいしい食べ物の出店のほか、「土佐おもてなし海援隊」のステージショー、メンバー ...
終了
2018年4月15日(日)~2018年7月8日(日)9:00~17:00(最終入館16:30)
大原富枝文学館
兼山語録
本山町の領主をつとめ、高知県内各地でさまざまな功績をあげた野中兼山。本山町出身の女流作家・大原富枝の作品を中心に、彼の「言葉」にスポットライトをあて、まっすぐに理想を追い求めた男の生涯に迫ります。大原富枝による直筆の生原稿や取材ノートなど...
終了
2018年7月14日(土)~7月15日(日)各日とも18:10~18:50(約40分)
絵金蔵
安村敏信 特別講演会
元板橋区立美術館館長、日本美術史家・安村敏信氏による特別講演会を開催。芝居絵屏風が町に並ぶ須留田八幡宮神祭の夜、絵金を絡めた美術史談が誘うディープな日本画の世界。絵金蔵は夜間も開館。
終了
2018年7月15日(日) 【鯨舟レース】午前9時~午後2時(レースが終わり次第終了)【ジオマルシェ】午前9時 ...
第31回 土佐室戸鯨舟競漕大会
四国・高知と「くじらの里室戸」を全国に発信し、室戸の古式捕鯨文化を伝える勢子舟でのレースを開催。鯨舟の唄や地元よさこいチームの演舞のステージ、地元のグルメが味わえる「室戸ジオマルシェ」もオープンします。今年は、花火大会も同日開催!1日たっ ...
終了
2018年7月3日(火)~7月22日(日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
絵金蔵 横幟展
赤岡町に残る絵金派の作品、異なる5つの場面が描かれた全長5m余りの横幟を展示します。
終了
2018年7月12日(木)~7月25日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
田村晴彦和紙工芸展
いの町在住の手すき和紙職人・工芸家の田村晴彦氏による工芸作品展。
タペストリーなど約20点、額作品役10点を展示します。
終了
2018年7月3日(火)~7月29日(日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
絵金蔵 白描展
絵金は代表作である芝居絵屏風以外にも白描画を数多く残しています。絵金の画力の高さがうかがえる墨線のみで描かれた白描を十数点展示。
終了
2018年7月3日(火)~8月5日(日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
絵金蔵 5分の1展
昨年4月に返還された5点は、作品の安全上祭りで通りに並べることができません。館内の展示ケースにて各作品1週間ずつ、順番に展示します。
終了
2018年8月12日(日) 午前10:00~12:00
中芸みんなの日本遺産写真・資料展 関連夏休み企画「バードカービング体験教室」
志国高知幕末維新博地域会場「安田まちなみ交流館・和」で開催中の企画展にちなんで、夏休みに親子で楽しむにもぴったりの体験教室を開催します。かつて魚梁瀬の木材を運んだ森林鉄道が行き交った安田のまちで、木を彫って鳥をかたどる「バードカービング」...
終了
2018年7月24日(火)~8月19日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
高知の産業発展に尽くしてきた電車展〜紙の町で辿る〜
路面電車と紙の町の歴史を感じる写真を和紙を用いて展示します。
テーマは伊野線の歴史発掘!紙を運ぶために開通した伊野の電車。地域に眠る資料を掘起こし、みんなで作るまちの歴史をたどる展覧会。
※1階ロビーにて展示していますので、入館料不要でご...
終了
平成30年8月21日(火)
高知市立自由民権記念館
自由民権記念館ワークショップ Myエコバックを作ろう!
ワークショップを開催します。ぜひご参加ください!
※ワークショップに参加された方は、常設展を無料で観覧できます。
※用意した材料が無くなりましたら、参加できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
終了
2018年7/22(日)、8/2(木)、8/12(日)、8/25(土)
高知県立歴史民俗資料館
れきみん!サマーミュージアム(2018)~あやかしの夏~
夏休み企画。妖怪やお化けなどの「あやかし」をテーマに、企画展関連のワークショップや、夏休みの宿題などに活用できる工作系のプログラムも多数。大人も子どもも夏のれきみんにあつまれ!
終了
平成30年6月2日(土)~8月26日 (日)9:00~17:00(最終入館時間16:30)
佐川町立青山文庫
夏の企画展「志士たちの遺墨Ⅴ〜田中光顕の想い〜」
佐川出身の志士・田中光顕が収集した「志士たちの遺墨コレクション」の中から逸品を紹介する企画展の第五段。坂本龍馬書状・高杉晋作書状・小松帯刀書状などを展示。
終了
平成30年7月18日(水)~8月27日(月)9:00~16:30
中岡慎太郎館
志国高知 幕末維新博関連企画 企画展「四国の戊辰戦争」
戊辰戦争から150年。高知県に残る戊辰戦争の資料を多数展示。
新政府の命令で高松・松山に出兵した土佐藩が、戦うことなく、四国諸藩を味方につけた理由を紹介します。
終了
平成30年8月27日(月)
安田まちなみ交流館・和
人形浄瑠璃文楽レクチャー公演
安田町が生んだ義太夫の名人、竹本土佐太夫(6代目)(本名:南馬太郎)の波乱名生涯にせまる志国高知 幕末維新博企画展「安田に生まれ、大阪文楽に明星と輝いた六世 竹本土佐太夫の軌跡」が安田まちなみ交流館・和で10月から開催されます。
そのプレ公演と ...
終了
4月21日(土)~8月31日(金)
創造広場「アクトランド」
アクトランドで発見!江戸文化っておもしろい
坂本龍馬が生きた『幕末』と呼ばれる時代は、今からおよそ160年前になります。時代劇では、ちょんまげをつけ、刀を差したお侍がよく登場しますが、実際江戸時代の人々はどのような生活をし、何を楽しみにしていたのでしょうか。
本企画展では、江戸時代の ...
終了
2018年7月15日(日)〜2018年8月31日(金)
吉村虎太郎邸
虎太郎と維新の群像
維新のさきがけとなった吉村虎太郎ー
激動の時代を動かした彼の存在感や行動力を、ゆかりの人物や貴重な資料とともに紹介する
終了
平成30年7月14日(土)~平成30年9月2日(日)
高知県立文学館
~デビュー35周年記念~ 宮西達也Newワンダーランド展 ヘンテコリンな絵本の仲間たち
絵本作家・宮西達也さんの代表作や新作の絵本原画を中心に、制作資料や秘蔵のスケッチ、ラフ原稿等をご紹介します。
終了
平成30年7月21日(土)〜平成30年9月2日(日)
キラメッセ室戸 鯨館
キラメッセ室戸 鯨館「ARフォトコンテスト」開催!
今年の夏、キラメッセ室戸鯨館入館者限定の人気コンテンツ「AR(拡張現実)」で撮影した写真のNo.1を決めるフォトコンテストを開催!入賞者には室戸の特産品などをプレゼント!誰が一番リアルなクジラとの写真を撮れるか?誰が一番面白い写真を撮れるか?みんな ...
終了
2018年7月28日(土)~9月2日(日)9:00~17:00
いの町紙の博物館
吉川染工房の仕事と絵金展
現代の名工 吉川毅氏の制作したフラフ、土佐凧等と絵師金蔵の作品を展示します。
終了
2018年4月21日(土)~9月17日(月)(開館時間:午前9時~午後4時30分、休館日:月曜日※祝日は開館)
龍馬の妻 おりょうの生涯展(前期)
坂本龍馬の妻・お龍は、龍馬亡き後実妹の縁で高知の芸西村に滞在し傷心を癒やした。

龍馬が愛した「おもしろき女」の波乱の生涯を二人の出会いから最期の地、横須賀までの資料でたどる企画展。
終了
2018年7月14日(土)〜9月17日(月・祝)
高知県立歴史民俗資料館
絵金を継ぐものたち
幕末から明治にかけて土佐で活躍し絵金と呼ばれた絵師・金蔵。

彼が大成した歌舞伎などの演目をダイナミックな構図と鮮烈な色彩で描く芝居絵屏風の技法は、弟子から弟子へと受け継がれていきました。
芝居絵屏風は、祭礼を彩るという独特の文化を生み、現...
終了
2018年4月28日(土)〜2018年9月24日(月)
高知市立自由民権記念館
「坂本直寛―龍馬の遺志を継ぐもの―」展
『汗血千里の駒』の作者坂崎紫瀾に、叔父龍馬の遺志を継ぎ、自由民権運動に奔走していると紹介された坂本直寛(南海男)の生涯を展示します。
終了
2018年9月24日(月)まで  会期中無休 9:00~17:00(入場は16:30まで) 
高知県立美術館
開館25周年記念 横浜美術館コレクション 王様の美術館 フランス近代美術とシュルレアリスムの精華
終了
2018年7月21日(土)~9月30日(日)9:00~17:00
室戸世界ジオパークセンター
「室戸八十八ヶ所展」〜室戸ユネスコ世界ジオパークの新しい見どころ紹介〜
山間部の「唐谷の滝」など、2018年に新たに選定した、室戸ユネスコ世界ジオパークの78のサイトおよび10の拠点施設"八十八ヶ所”について、各地点の特徴や見どころなどを写真やイラストをまじえて紹介する企画展。

企画展を見た後は実際のジオサイトに足を伸 ...
終了
2018年8月7日(火)~10月8日(月)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
いきもの展 天高く馬肥ゆる秋<前期>
絵金の描いた様々な“いきもの”。

生活に密接していた動物や田畑に隠れる小さな虫までその姿を写しとっています。

今回は暮らしに必要不可欠であった “馬” に着目して紹介し、前期は絵金の白描、後期は絵金の兄弟子・前村洞泉筆の屏風絵を展示。
終了
9月12日(水)スタート!
「戦国ロワイヤル」オリジナルキャラクターのカード、限定配布!
8月末まで開催された<ゲーム維新祭2018>に期間限定で登場した「戦国ロワイヤル」オリジナルキャラクターのカードを、

☆高知市立龍馬の生まれたまち記念館
☆中岡慎太郎館
☆ジョン万次郎資料館
☆安田まちなみ交流館・和

の4館にて限定配布(各館先着3...
終了
2018年7月1日(日)〜2018年10月24日(水)
四万十市立郷土資料館
~志国高知幕末維新博 しまんと特別企画展~ 中村支藩廃絶! 通史展示 第Ⅴ期「支藩の廃絶と町場の発展」
中村山内支藩はわずか4ヶ月ほどの短い間に改易(取りつぶし)においこまれ、土佐一国を揺るがす大事件へと発展しました。

Ⅴ期展示では支藩廃絶までの経過を解説するほか、舟運で発展する町場の暮らし、文化等について紹介します。
終了
9月1日(土)~10月28日(日) 8:00~19:00(最終入館時間18:30)   
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
特別展示 キレー紙を作った実業家・堀内壽太郎
明治時代、東京で製紙工場を興した現・上町出身の実業家・堀内壽太郎を紹介します。

ヒット商品「キレー紙」を生み出し、一大産業を立ち上げた業績を追うとともに、
関連資料も展示します。

歴史に埋もれたその栄光を、残された記録から掘り起こします。
終了
2018年8月30日(木)~10月29日(月) 9:00~16:30(入館は~16:00 火曜休館:祝日の場合は翌日※9/5(水)は休館)
中岡慎太郎館
志国高知 幕末維新博関連企画「収蔵品から見る幕末維新史②」
館の所蔵品から幕末維新期の事件等を振り返り、明治維新とは何かを問う展示の第2弾。
新国家設立の経緯や武士による支配が終わりをつげた理由を、禁門の変から西南戦争までの歴史をたどり紹介する。
終了
2018年11月3日(土・祝)16:30~19:00、4日(日)9:00~15:00
第41回 室戸岬灯台まつり
初点灯から119年を数える室戸岬灯台。
その歴史や重要性を知ってもらおうと始まった「室戸岬灯台まつり」。

11月3日(土・祝)には灯台の点灯式を、4日(日)には室戸高校・室戸吹奏楽団による演奏、フラダンス、餅投げなど様々な催しを企画しています。 
...
終了
9月14日(金)~11月4日(日) 8時30分~17時(最終入館16時30分) 月曜日休館(祝日の場合は開館して翌日休館)
宿毛市立宿毛歴史館
戊辰戦争と宿毛
戊辰戦争は、大政奉還後に起きた日本の内乱で、明治新政府が国内を鎮定しました。宿毛からも多くの人びとが参加し、立身の足掛かり、次世代の進出につながりました。
 
展示の中では、岩村高俊が臨んだ小千谷談判の舞台である慈眼寺(じげんじ、新潟県小千...
終了
9月15日(土)~11月4日(日)9:00~17:00(最終入館16:30)
高知県立文学館
寅彦先生に学ぶ天災展 天災は忘れられたる頃来る
「天災は忘れられたる頃来る」の言葉で知られる物理学者・随筆家の寺田寅彦は、2018(平成30)年に生誕140年の記念の年を迎えます。  

日本は地震、津波、台風、火山といった「天災」の多い国です。

「寺田寅彦先生の講義」に見立てて構成される本展覧 ...
終了
10月10日(水)~11月4日(日)9:00~17:00(入館締切16:30)
絵金蔵
いきもの展 天高く馬肥ゆる秋 (後期)
「郭子儀図(西川屋老舗 蔵)」

前村洞和に師事した絵金の兄弟子である前村洞泉による作品で、連銭葦毛(れんぜんあしげ)の馬にまたがる唐の名将・郭子儀を描いた「郭子儀図(西川屋老舗蔵)」を展示。

郭子儀は長寿の象徴的存在でもあり、本作はそれを...
終了
開催中~2018年11月4日(日)日没~21:00頃
足摺きらり
高知県の最南端「足摺岬」を光の装飾で彩るイベント「足摺きらり」。

12回目となる今年はジョン万次郎銅像や金剛福寺周辺に広がる「足摺岬園地」を灯りのモニュメントでライトアップ! 

今回初となる「光のアーチ」は、記念撮影にもピッタリで、インス ...
終了
9月1日(土)~11月25日(日)9:00~17:00(最終入館16:30)
佐川町立青山文庫
[特別展] 明治維新と佐川
年に1度開催している特別展。

今年は「明治新150年」にちなみ、150年前の歴史を紹介しながら、日本の歴史が佐川に与えた影響を紹介します。
終了
2018年9月15日(土)~11月25日(日)9時30分~17時 休館日:月曜日・祝日の翌日(土・日・祝日は開館)
高知市立自由民権記念館
明治第一ノ改革−明治維新−を生きた土佐人
幕末維新の変革は、日本の歴史における大きな画期であり、政治や社会が大きく変動しました。

この時期、多くの土佐人がそれぞれの立場で行動し、様々な記録を残しています。

これら、激動の幕末維新を生きぬいた土佐人の足跡や世相の変化を館蔵資料 ...
終了
10月3日(水)~11月25日(日)9:00~17:00(土日祝8:00~17:00)※雨天、強風など天候により一時中断、中止あり
龍馬に大接近
高さ13mの特設展望台から龍馬の横顔や龍馬の目線から雄大な太平洋を眺めてみませんか。

龍馬との記念撮影 龍馬巨大顔出しパネル設置!
終了
2018年12月8日(土) 15:00~16:50(開場14:30)
志国高知幕末維新博外伝 第三章「印象派と浮世絵のボタニカルアート展」  記念特別講演会
北川村出身の維新志士・中岡慎太郎とクロード・モネの同時代性を軸にした企画展に関連して、特別講演会を開催します。

「幕末の志士と同時代を生きたクロード・モネの生涯」をテーマにノンフィクション作家・馬場マコト氏のお話と、「すみだ北斎美術館」 ...
終了
9月8日(土)~12月9日(日)10時~18時(入館締切17時30分)
創造広場「アクトランド」
幕末からのNEWS PAPER
江戸時代後期ころの日本を取材した、イギリス・アメリカなどの新聞を中心に展示し、海外の視点から幕末の日本について紹介していきます。

当時に起こった出来事や、欧米からみた日本の印象などを幕末の日本の史料も織り交ぜながら掘り下げていきます。
終了
10月6日(土)~12月9日(日) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)会期中無休
高知県立歴史民俗資料館
維新が変えた庶民のくらし
本年は明治維新から150年に当たります。

260年以上続いた徳川幕府の政治が終わり、天皇中心の政府が生まれました。
郵便や学校など西洋の制度を採り入れるとともに、富国強兵の名のもとに徴兵制による軍隊が整えられ、さまざまな産業が発展しま ...
終了
9月22(土)~12月10日(月)
志国高知幕末維新博外伝 第三章「印象派と浮世絵のボタニカルアート展」−中岡慎太郎たちが切り開いたジャポニスムの流れ−
北川村出身の維新志士・中岡慎太郎とクロード・モネの同時代性を軸にした企画展の第三章。

慎太郎とモネ、両者と関係の深い北川村で、晩年モネがテーマとした花々や自然の移ろいなどの絵と、印象派と浮世絵の関連性をテーマとした展示を実施。
終了
10月18日(木)~12月20日(木)9:00~17:00(入場は16:30まで)
高知県立美術館
土陽美術会
明治40年、高知出身の美術家を中心に創設された「土陽美術会」。

故郷を同じくする個性豊かな美術家たちが、洋画や日本画、彫刻といったジャンルの垣根を越えて交流し、東京と高知をつなぐ活発な活動を展開しました。

本展では当館が収蔵する同会会 ...
終了
10月29日(月)~12月24日(月・祝)8:00~19:00(※最終入館は18:30、最終日は17:00まで。年中無休)
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
特別展 時代は昭和 高知懐かしの映画館
昭和時代、かつて高知県内にあった映画館にスポットを当て、それにまつわる資料展示します。

激動の時代、人々と映画は、どのような関係を築いてきたのでしょうか。

ポスターに貼られた封切の広告や当時のチケット、写真などから、その一端を紐解きます。
終了
2018年11月15日(木)~2019年1月6日(日)
自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅 周遊キャンペーン
ユネスコ世界ジオパークに認定されている室戸市をはじめ、9つの市町村がある高知県東部「ひがしこうち」。

志国高知幕末維新博の5つの地域会場があるなど、多くの歴史・偉人を育んだ土地には、美しい景色や豊かな自然、美味しい食など、魅力があふれて ...
終了
募集期間:10月1日(月)~12月26日(水)展覧会:2019年2月26日(火)~3月31日(日)
いの町紙の博物館
<作品募集>第12回全国土佐和紙はがき絵展
本展は、高知県の地場産品である土佐和紙を多くの方に知っていただき、そのすばらしさを実感していただきたい、そんな願いを込め、紙の博物館指定の「土佐和紙はがき」を使用した「はがき絵」作品を募集します。

■応募規定
○紙の博物館指定のはがきに...
終了
2019年1月27日(日)~2月3日(日)9:00~17:00(入場は30分前まで)
いの町紙の博物館
書初め作品展
小中学生が書初め大会に出品した全作品を展示します。
終了
2018年10月2日(火)~2019年2月24日(日)(開館時間:午前9時~午後4時30分、休館日:月曜日※祝日の場合は開...
「龍馬の妻 おりょうの生涯展」 後期展
坂本龍馬の妻・お龍は、龍馬亡き後実妹の縁で高知の芸西村に滞在し傷心を癒やした。

龍馬が愛した「おもしろき女」の波乱の生涯を二人の出会いから最期の地、横須賀までの資料でたどる。

前期展から資料を入替え、1月には坂本龍馬記念館学芸員による講演...
終了
平成31年2月9日(土)~2月24日(日)[後期] 9:30~17:00
高知市立自由民権記念館
第19回社会科自由研究作品展
高知市内の小・中学生が,自分なりの視点から調べてまとめあげた自由研究作品が,今回は246点寄せられました。

これらの作品を学校別に前期・後期に分けて展示します。
(学校名はチラシを御覧ください。)

その中でも,歴史,人物,地理・文化,体験...
終了
2018年8月2日、9日、23日、30日(すべて木曜日)午前9:00~11:00 ※予約不要
「岡御殿deおはなし会」
「志国高知幕末維新博」地域会場の岡御殿で、むかし話や郷土話の絵本の読み聞かせや紙芝居をします。おはなし会の後には、岡御殿の庭で、この日限定のかき氷のふるまいも。かつて、土佐のお殿様も泊まったといわれるお屋敷でのおはなし会、夏休みの思い出づ...
終了
平成31年3月2日(土)~8日(金)8:30~18:00(最終日は16:00まで)
第43回 土佐さんごまつり 名作コンテスト
高知県の伝統工芸品である宝石珊瑚の魅力・加工技術・芸術性等を広く知っていただくため、コンテストで受賞した作品の展示を行います。

また、宝石珊瑚の加工実演や抽選で1人に記念品が当たる宝石珊瑚の原木重さ当てクイズ、来場記念品がもらえるアンケ...
終了
2019年1月28日(月)~3月21日(木・祝)8:00~19:00(最終入館時間18:30)※3月21日(木・祝)は17:00まで
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
コーナー展「ジョン万次郎と琉球」
2018年、沖縄にジョン万次郎の新しい銅像が建立されました。
万次郎が、ペリー来航の2年前、この地に上陸したことに由来するものです。

本展では、その様子を描いた、沖縄出身の漫画家・安良城孝(あらしろ・たかし)氏によるイラストを公開します。

...
終了
2019年3月9日(土)~3月23日(土)9:00~17:00(入場は30分前まで)
あじさいの会 色鉛筆画展
あじさいの会会員が、色鉛筆を塗り重ねして描いた作品・約30点を展示します。
終了
2018年10月13日(土)~2019年3月24日(日)
安田まちなみ交流館・和
六世 竹本土佐太夫の軌跡展
安田町出身の名義太夫であり、後藤象二郎の書生でもあった竹本土佐太夫に焦点をあてた企画展。

土佐太夫の波乱に富んだ生涯や彼を育んだ土佐の浄瑠璃事情、政界・財界人との交流など当時の芸能を取り巻く環境も含めて紹介する。

※1月9日から一部展示替 ...
終了
平成31年1月2日(水)~平成31年3月24日(日)9:00~17:00(※入館は16:30まで)
高知県立歴史民俗資料館
郷土玩具にみる明治のおもかげ
日本各地に伝わる昔ながらのおもちゃ・郷土玩具で、明治のおもかげをたどります。

「asakosirusiの鳥笛はんこラリー」や「なりきり明治の女学生」などもご用意しています。

どうぞお楽しみに!
終了
平成31年1月19日(土) ~ 平成31年3月24日 (日)9:00~ 17:00(最終入館16:30)
高知県立美術館
開館25周年記念  ニュー・ペインティングの時代
1980年代に世界のアート・シーンを席巻し、今なお若いクリエーターたちを熱くさせる「ニュー・ペインティング」の作家たちの作品を当館コレクションよりご紹介します。

1980年代初頭、世界同時多発的に発生したアート・ムーブメントであるニュー・ペインティ...
終了
2019年1月26日(土)~2019年3月24日 (日)9:00~17:00
高知県立文学館
「安岡章太郎展−〈私〉から〈歴史〉へ」
高知県立文学館の名誉館長でもあった安岡章太郎氏が亡くなられて6年になります。

神奈川近代文学館にご協力いただき、安岡氏の生涯と文学の軌跡を紹介する展覧会を開催します。

父母の故郷でもある高知をどのように見ていたか、安岡作品を通して検証し ...
終了
2017年4月1日(土)~2019年3月31日(幕末維新博会期中)定時案内:毎週土曜・日曜日及び祝日 10:00、14:00~予約案内: ...
高知県立歴史民俗資料館
「国史跡 岡豊城跡」めぐり
土佐の戦国武将・長宗我部氏が城を構えた岡豊山。
現在、岡豊城跡は国の史跡指定を受け、山全体も岡豊山歴史公園として整備されています。

この岡豊城跡を知りたい方、自然散策を楽しみたい方などを、案内人がお手伝いします。

美しい自然の中で、時代...
終了
2019年1月15日(火)~3月末 ※レンタカー
高知県立歴史民俗資料館
「戦国BASARA」長曾我部元親×トヨタレンタカー オリジナルラッピングカー
戦国BASARA「長曾我部元親」キャラクター初のラッピングカーは
1月15日~3月末までの期間はトヨタレンタカー高知空港店で一般向けに貸出(予定)。

<ハッシュタグキャンペーンも同時開催> 
※応募期限2019年3月31日24時まで

TwitterまたはInstagramで長宗我部元 ...
終了
2019年2月26日(火)~3月31日(日)最終日は16時まで
いの町紙の博物館
第12回全国土佐和紙はがき絵展
全国から募集した土佐和紙に描いたはがき絵を全作品展示します。
終了
2019年4月13日(土)、14日(日)10:00~18:00※入館チケット販売・カフェのラストオーダーは17:30まで
創造広場「アクトランド」
ありがとう平成「平成祭」
「ありがとう!平成」をテーマに、新しい時代を迎えるにあたり、もう一度平成という時代を振り返り、懐かしみ、楽しむイベントです。

平成への感謝の気持ちを大声で叫ぶ大声選手権「あなたの気持ちをHey! Say!」や、平成おもしろ年表、ミニ四駆工作体験& ...
終了
2019年4月14日(日)
いの町紙の博物館
紙博ワークショップ
毎月様々なテーマで開催する紙もの体験!
気軽にチャレンジしてみませんか?

【水引ワークショップ】
■日時:4月14日(日)10:00〜 13:30〜
■対象者:高校生以上  ■定員:各回8名まで
■参加費:1000円(入館料込)
■持参物:なし
■講 師: ...
終了
2019年4月20日(土)13:00~19:00
室戸世界ジオパークセンター
フォトウォーク in 室戸ユネスコ世界ジオパーク
“写真好きな皆さん必見”のジオパークツアーを、一日限定で実施!

室戸ユネスコ世界ジオパークの、地元カメラマンだからこそ知る、おすすめ撮影スポットを巡る一日限定フォトウォークイベントです。

[おすすめポイント]
・地元カメラマンによる、撮 ...
開催中
2019年4月6日(土)~6月2日(日)9:00~17:00(土日祝8:00~17:00)(4月27日~5月6日7:30~19:00)雨天・強風等により、一時中断...
龍馬に大接近
高さ13mの特設展望台から龍馬の横顔や龍馬の目線から雄大な太平洋を眺めてみませんか。
開催中
2019年4月20日(土)~2019年7月21日(日)10:00~18:00(入館締切17:30)※会期中無休
創造広場「アクトランド」
龍馬、木戸、西郷展
坂本龍馬、木戸孝允、西郷隆盛を中心人物として、幕末から明治までの出来事をクローズアップして解説していきます。

黒船来航、開国派と攘夷派の対立、戊辰戦争や西南戦争といった日本の内戦について、当時の史料とともに紹介します。

木戸、西郷直 ...