【特集】奇跡の清流に育まれた自然と伝統工芸に触れてみよう!
【芋屋金次郎】高知県民の心のお菓子「芋けんぴ」の最大手。ここだけの芋けんぴが豊富に揃う。

カリッとした歯応えとやさしい甘さが特徴の「芋けんぴ」。素材と製法にこだわった老舗の工場直営店には、芋けんぴはもちろん、スイートポテトなどの芋を使ったフレッシュスイーツも揃う。 DATA →

【村の駅ひだか】特産のフルーツトマトはもちろん、トマトを使ったグルメも楽しんで!

フルーツトマトの一大生産地にある村の駅。11〜5月のシーズンにはフルーツトマトが豊富に並ぶ。土日、祝日の11時30分、15時30分頃には、観光列車「幕末維新号」とのふれあいも! DATA →

【旧浜口家住宅】風格漂う旧商家のお屋敷はカフェも併設した情報発信施設。

江戸時代中期に酒造業を営んだ浜口家の住宅。現在は観光客が気軽に足を運べる施設として開放され、お土産の購入や休憩スペースとしても利用OK。歴史風情を感じながらくつろいで。 DATA →

【司牡丹酒造】坂本龍馬をはじめ幕末維新にゆかりある酒蔵。歴史風情漂う蔵と辛口の酒を堪能しよう。

起源は山内一豊の土佐入国の頃までさかのぼる老舗酒蔵。小説「竜馬がゆく」にも登場し、本家には龍馬の書状も伝わるほどゆかりが深い。のちの陸援隊隊長・田中光顕が命名した「司牡丹」を味わってみよう! DATA →

【佐川町立青山文庫】佐川出身の志士・田中光顕が収集した幕末維新の貴重な資料が揃う!

土佐勤王党や陸援隊で活躍した佐川出身の志士・田中光顕。光顕が集めた本物の幕末維新のコレクションをはじめ、同町出身の世界的植物学者・牧野富太郎博士の生涯なども紹介している。 DATA →

【牧野公園】世界的植物学者・牧野富太郎博士ともゆかりが深い桜の名所!

牧野富太郎博士より贈られた桜の苗木を植栽したことが起源とされる桜名所。現在は四季折々の博士ゆかりの山野草を楽しめる牧野公園へと進化中! DATA →

【土佐和紙工芸村くらうど】清流仁淀川沿いに佇む複合宿泊施設。ここならではの体験も楽しめる。

仁淀川沿いの道の駅に併設された宿泊体験施設。仁淀川の伏流水を薪で湧かしたお風呂や地元の素材を活かしたシェフ自慢の料理が味わえる。紙すき、はた織り、カヌーなどの体験メニューも豊富。 DATA →