幕末維新博の博覧会期間は終了しました。引き続き、自然&体験キャンペーンがスタートします。

平成29年3月から約2年間にわたって開催した「志国高知 幕末維新博」は、平成31年1月31日をもって閉幕となりました。

 

開催期間中には、県内外から330万人を超える方々にお越しいただきました。土佐が生んだ偉人にゆかりのある「本物」の史料に触れていただき、偉人の息吹を感じていただけたのではないでしょうか。長らくのご愛顧とご支援、誠にありがとうございました。

 

2月1日からは「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」がスタートいたしました。

 

キャンペーンでは自然&体験とあわせて、博覧会期間を通じて磨き上げてきた歴史観光も皆様に楽しんでいただけるよう展開していきたいと考えています。

 

幕末維新博の会場となっていた各施設では引き続き企画展などを開催するとともに、歴史史跡のガイドツアーやもの作り体験など、また違った視点から高知の歴史を体感いただける体験プログラムもご準備して皆様のお越しをお待ちしております。

 

▼リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~特設サイトはコチラ