「志国高知 幕末維新博」企画展・イベント情報

検索期間:
から
まで
キーワード:
11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉 第3回目「中岡慎太郎が歴史に名前を残した理由」

おすすめ

平成30年11月24日(土)開場13:00 開演13:30 終演16:00頃(質疑応答の時間を含む)

高知県立坂本龍馬記念館
県内外の研究者の方々に最新の研究成果や知見をご披露いただき、多くの方に、坂本龍馬や幕末を中心とした歴史研究への興味、関心を深めていただけるよう「連続講演会〈坂本龍馬とその時代〉」を開催いたします。

第3回目は豊田満広さん(中岡慎太郎館 係長・学芸員)による「中岡慎太郎が歴史に名前を残した理由」です。ご期待ください。

【講師からのメッセージ】
高知県北川村出身の幕末の志士中岡慎太郎。

世間では、坂本龍馬の「相棒」、近江屋で龍馬と一緒に殺された人、として取り上げられます。
そして、明治時代以降につくられた歴史書では、龍馬と慎太郎は土佐を代表する英雄として並び称されています。

本講座では、慎太郎の活躍をたどりながら、慎太郎が、龍馬と並び称される形で、歴史に名前を残した理由をたどります。
お問い合わせ
高知県立坂本龍馬記念館 電話:088-841-0001
開催場所
高知県立坂本龍馬記念館 新館ホール
高知市浦戸城山830番地
事前申込締切
先着100名(高校生以上~一般)
電話・FAX・メールでお申し込みください。
電話(088-841-0001)FAX(088-841-0015)でのお申し込みの際には、
「氏名、住所、電話番号」をお知らせください。
もしくは高知県立坂本龍馬記念館HPのお申し込みフォームからお申し込みください。
詳細リンク先
https://ryoma-kinenkan.jp/event/2018/10/3.html
備考
当日は桂浜公園駐車場から当館までの無料送迎タクシーを実施しますので、
できる限りご利用ください。(11時~17時頃実施予定)